夢の終わりに

[`livedoor` not found]
LINEで送る

ドルアーガ第二期、第九話です。
アミナ様が残念なことになってしまいました。でもまあ、「政治家=悪党」という形で終わらずによかったかなー、と。
この九話ではカーヤが黒ギルにひどいことされてます。
っつーか、フルメタTSRでもメルトの中の人扮するブルーノ氏が指を折られてましたが、別に賀東にそういう嗜好があるというわけではありません。
剣で胸を貫かれるような痛さは、だれもそんな経験したことないので(したら死ぬし)、イマイチ想像できないと思うのですよ。それよりはタンスの角に足の小指ぶつけるような奴の方が、生々しいんじゃないのかなあ、と。
自分も指を折られた経験なんかありませんが、聞けば大の男でも泣き喚くくらい痛いそうですね。突き指だけでもあんなに痛いんだから、カーヤはすごい子だなあ、とか思ったり。
ついでなんで、自分なりにこれまでの人生で味わった一番痛い経験の話でもしましょうか。
(※痛い話が苦手な人は以下読まないように)
高校生のころなんですが、足の親指の爪がですね、端っこが割れて、伸びるにつれて、どんどん肉に食い込んでいって化膿してしまいまして。「サッカー爪」とか呼ばれることもあるらしい症状だったんですが、靴を履くのも歩くのも辛くなったのでとうとう観念して外科に行ったんです。
で、かなり高齢の先生が「ああ、君くらいの歳の子はたまにいるんだよ」だのなんだの言って、化膿した肉の奥深くに食い込んでる爪の破片を取り出すから、そこに寝なさい、と。
それで、でっかいピンセットみたいなのと、ものすごく長細いハサミみたいなの取り出して、「かなり痛いけどガマンしてねー」とか言うわけですよ。
そして看護婦のおばさんが、薄い文庫本くらいの厚みに折り曲げたガーゼを手渡してきてですね、「これを噛んでてね」とか言ってくるんですよ。
俺が「え、あの。麻酔とかは?」とか言っても「そんなの要らないだろ」とそっけない返事。
そんなこんなで術式開始。
まあ、小さな弾丸の摘出みたいな作業ですね。
人並みに歯痛とか腹痛とかでも、かなりキツいのは経験しましたが、瞬間風速ではあれが最大でした。悲鳴出るわ、あれは。
映画の「プラトゥーン」で、序盤に弾食らった兵士が「んーーーーっ! んーーーーっ!」とかうなりながら、叫ぶのを必死にこらえてると、「バカ野郎、静かにしろ、敵に聞こえる!」とか押さえ付けられるシーンがあるんですが、なんてひどいこと言うんだろう、と思います。「うわああああ、ぎゃああああ!」とか叫ばないだけでもすごいエラいのに。
閑話休題。
終わってから、フラフラになって、包帯でぐるぐる巻きになったつま先を引きずるようにして待合室に戻ったら、看護婦さんが「しばらくそこで休んでてね」と言ってきました。「なんでですか?」と聞いたら、「気絶する人がよくいるのよー」とのこと。
荒っぽいお医者さんです。
後で知ったんですが、その外科の先生、戦争中はガチで負傷兵の治療やってた人らしいです。
爆弾の破片食らって泣き喚いてるような兵隊さんを麻酔なしであれこれしてたわけでしょうから、そりゃまあ、ちょっと爪が変になっただけの高校生のガキ相手になんか優しくしてくれないわけですな。
不自由な足で帰るのは大変だったけど、まあ、何日かしたら治りました。びっくりするほど、すっきり奇麗に。
人間の体ってマシーンなんだなあ、としみじみ思った経験でした。
っつーか、昔なんかちょっと銃弾食らったらすぐ足とか手とか切ってた(しかも麻酔なしで)ってんだから、信じられませんね。現代に生まれて本当に良かった。
「なんだ、それくらいで情けない奴め。俺はもっとヒドい目にあったことあるぞ!」という方は、コメント欄にでもぜひ貴重な経験をどうぞ。
※でもコメントに返事はできません(汗)。ご了承ください。

[`livedoor` not found]
LINEで送る

カテゴリー: 気まぐれ日記にゅー パーマリンク

夢の終わりに への35件のフィードバック

  1. 陣代高校入学希望者 のコメント:

    自分も同じような怪我して先月病院行きました 痛いですよね~あれ

  2. hom のコメント:

    一番痛かった話は別にあるのですが。
    自分は左足の小指の爪の端が割れやすくなっていまして、ちょっとしたことで、すぐに縦に割れてしまうんです。
    それをそのままにしておくと靴下に引っかかって痛いので、ラジオペンチで割れた部分をつかんで引っこ抜いたりしてます。
    しかし、もう慣れてしまったせいでしょうか。
    今では少し快感だったりするような、しないような。

  3. 小道 のコメント:

    えーと…痛い思いなら…高校二年生の時、左足がひどい捻挫をしました。なんとか右足だけで自転車を漕いで帰宅できましたが、自転車から降るとき不注意に左足を地面に当たった…ほんの一瞬、気が遠くなりました…
    後は三年生の時、バスでぶっ飛ばされて、地面に頭が打って…そして病院に送られたら、先生が麻酔もしなくてそのまま頭の傷を縫いてくれて…= =|||
    でも今私自身も、CPR中他人の肋骨を折ることが何回もありました…医者ってやっぱり怖いもんね…
    …って私の日本語はまだまだですからまるで意味わからないだろう…すみませんでした…

  4. 近畿住民 のコメント:

    近くで桜が咲いてきました。
    フルメタはちょっとキツイですか・・・。
    楽しみにしていますので、頑張ってください!

  5. ターンA のコメント:

    僕なんかターンXってメカに取り付かれてデータ収集されましたよ。もう気持ち悪いの痛いのなんのって、思わず月光蝶出しちゃいましたよ。

  6. 華比原 のコメント:

     自分もサッカーとか柔道やってたんで足の爪やりましたよ。
     最近だとサバイバルゲームでデザートイーグル二挺で突撃して耳の穴に至近弾食らったり。
     経絡秘孔を突かれるのってあんな感じなんですかねえ?

  7. レクト のコメント:

    自分も高校生のころ(まだフルメタが始まっていない頃だ・・・)、
    ツメが同じ症状になりました。
    最終的には、歩けなくなるほどひどくなる前に、カッターの先で割れた爪をえぐり出して治したんですが、
    体育の時間にその状態のつま先を踏まれた時は、痛みで体がこわばって電流が走るような「ひ、ぎぃぃっ!」って感じで、声も出なかったです。
    あれを防ぐには、爪をきれいに切りすぎず、白いところを残しておいた方がいいと聞いて(特に端の方を)、そうするようにしてからはならなくなりましたが、ひどい経験でした。

  8. つくも のコメント:

    数年前、膝に入ったなんてことない細菌が繁殖し、左足がぱんぱんにふくれあがりました。
    もしも骨の髄にまで細菌が侵入していたら、切開して、プラモデルよろしくバラバラにしてなんもかんも洗浄。
    そうでなければ、薬で散らせる。
    で、その判断の目安となる検査ですが。
    膝の軟骨から膝の半月板の裏まで、ぶっとい針を刺して組織を採取するわけです。
    ええ、そりゃもうゴリゴリと。
    悲鳴をあげました。
    わきで見ていた診察待ちの爺さんは大笑いしてました。
    奴にわざわいあれ。
    …それにしても、なぜみなさん足なんでしょうねw

  9. おじゃ魔女 のコメント:

    ここは北海道なので桜が咲くのが他の場所より遅いです。満開になるのはおそらく一ヶ月ほどかかるかと…お願いです(>_

  10. 黒の騎士 のコメント:

    そろそろフルメタの新刊のほうが出るかなーと思って楽しみにしています。お仕事頑張ってください。

  11. show1222 のコメント:

    一番痛いことですか。
    うーん。
    昔サバゲーで8Jぐらいのエアガンの弾を至近距離で20発ぐらい腕に食らったときですかねー。
    撃たれた瞬間倒れ、痛くてヒットって言えなかったんですよね。
    お陰で余計に食らいました。
    リアルにめり込んでいて、今でもうっすらと跡が残っていますね。

  12. morgen のコメント:

    痛い想い一杯してますね、麻酔なしの縫合左手だけで三箇所6針ぐらいかな、しかも一回は救急医が小児科でナートは初めてで看護婦(当時)さんに段取りを聞いて始める始末終わってから医者が油汗かいてましたね、しかしここだけの話夏場で白衣が薄かったのでなんと・・・・看護婦さんをじっとみてましたね柄が・・  フルメタはもう忘れられたのかな~~期待してますがそろそろ我慢の限界かも

  13. ライラ のコメント:

    初めまして・・・・ラノベ作家目指している人です。ジャンルはSFですb
    痛そうですね。
    ですが!
    私なんか、友達の家で走り回っていたら洗濯機を固定する金具に小指をぶつけて、爪が剥がれて、複雑骨折という災難な事故にあったことがあります。小指は変な咆哮にねじ曲がるし、爪ははがれて床は血だらけになるし・・・・友達に担がれて五キロ先の病院まで行きましたよ。死ぬかと思ったわ・・・。
    次の日には、片足が筋肉痛になって、学校に行けなくなりました。
    いやあ、小指ぶつけて複雑骨折なんて言えないものですから、「路上でスケボーやってた大人が、跳躍したときに運悪く踏まれた」とばればれの嘘をつきましたwww
    次の日に友達にあっさりばらされました。
    恥ずかしくて登校拒否使用かとも考えました。
    とまあ、フルメタの新刊楽しみにしますwww

  14. 華比原 のコメント:

    http://www.superherohype.com/news/topnews.php?id=8224
     ↑ちょっとお尋ねしたいんですが……
     フルメタル・パニック!がハリウッドで実写映画化ってどこまで話進んじゃってるんですか?

  15. 雪国 のコメント:

    フルメタ実写化とききました!おめでとうございます!
    主人公はソウスキーセガールになるのかな?w
    新刊と映画凄く楽しみにしてます!

  16. まとりょ のコメント:

    フルメタがハリウッドで映画化という噂がでているようなのですが、本当ですか?

  17. ひねくれ のコメント:

    http://cinematoday.jp/page/N0017612
    ハリウッドでフルメタの実写版の予定があるらしいですね。

  18. アア のコメント:

    賀東さんフルメタがハリウッドで実写化ってマジですか?

  19. シロナガス のコメント:

    ハリウッドで実写映画の動きが始まったとの事。おめでとうございます。是非とも実現を期待しております。

  20. 匿名 のコメント:

    何か、ハリウッドがフルメタの映画化権を入手したという噂があるんですが、本当ですか?

  21. moti のコメント:

     バイクでこけて右足くるぶしを圧迫壊死させたことがあります。
     放っておくと、どんどん腐って穴が大きくなりましたが「生肉が腐っていきますよ」という気持ち悪さはあったものの、痛くはなかったです。
     痛いところまで切り取って縫い合わせましたら引っ付きましたけれど、あやうく足を切断する羽目になるところでした。
     他には、ミシンで手を縫った時に慌てて手を引っ込めると指先の爪の中で針が折れるので、穴の空いた患部真上の爪を剥がすより早いということで、指のてっぺんを十字型にメスで患部まで切開して針を抜きます。
     二回目以降になると、針が折れるのを防ぐため、すぐには手を引っ込めず指を貫通した針が上がるのを待ちます。
     ミシンにスピードがついていると、すぐに止まらないので何回もダダダダダっと針が上下します。むろん糸は指に空いた穴を通っていますから、治療時に引っぱり出します。
     あとは小刀で人差し指の腹から背をそぐように切って、治りかけの時に、その指を脱ごうとした靴下にうっかり突っ込んで、傷口がめくれ上がったときですか。
     痛すぎると固まったまま脂汗を流す方なので、泣き叫ぶ声が出たら「あ、今けっこう余裕かも」と思っています。
     気が付いたら悲鳴が何故か自分から出ていた、というレベルのものは、幸いながらまだ体験していません。

  22. Sin J H のコメント:

    Hi, do not know that embarrassed as is English suddenly.
    I leave writing in English doing not know Japanese.
    I am writer’s fan from Korea.
    I knew writer seeing grass metal panic and read.
    Though it is writer’s fan to leave writing like this blow the once visit that know that courtesy is not because is same like this come .
    When there was in army, it is that I receive first grass metal panic.
    At first was contacted by animation and read storybook after discharge in army.
    Even if grass metal panic that is so funny Gatayo^^ Japan may be some, the Korea is very high popularity.
    Now, to remember suddenly after look 20 books is conclusive all too soon grass metal panic now inconvenience remains being la and is thought.
    At first there does not exist though was heard because play blow but writer Watch of the Snake is address to him.
    Tried to send gift.. ㅜㅜ
    I want to present that do a little it if teach address to mail.
    I will read at analytical solution to translation machine if send mail in Japanese (the world improved really!)
    Then, wait Pulmetalpaenik21.. (Are not you foreign telegram surely?)
    Then, take the trouble

  23. ぺりー出航 のコメント:

    痛い話ですかぁ~。。
    祖母の家でジャガイモを皮剥き器で剥いているときでした。ジャガイモの凹凸に刃が取られ、イラッときたので、思いっきり手前に皮剥き器を引いたらジャガイモの皮と一緒に自分の指も切ってしまいました。そのときは絆創膏はって寝たのですが、次の日に絆創膏を剥がしたら、指の肉がこ削げていて、指の骨が見えていました。今思い出してみるとなかなかショッキングでした。。。通りで血が止まらないわけだ。その後救急病棟に行ってアルミホイルを傷口に貼られて包帯ぐるぐる巻きです。。。

  24. tobio のコメント:

    はじめまして、私も同じように爪が、指に食い込んで化膿したことがあります。
    私の場合、麻酔もらえたのですが… 注射をうつ場所が爪と第1関節の間!!
    …ええ、痛いですよ。
    その後、どうやら私の爪は自然に指に食い込むらしく今は、自分で抜いています。

  25. ウィンターフィールド のコメント:

    一番痛かったのは高校時代にバスケをしていたら、思いっきり足をひねったことですかね。骨が折れたみたいに足がパンパンに腫れ上がって、そのまま直接病院に行きましたよ。
     予想外なことが起こったのはそこからでした。医者から「良かったねまったく骨に異常はないよ、ただこのまま放っておくと治りが遅いから、僕が治してあげるよ。」と言われたのですよ。そして僕の足を勝手にぐりぐりまわし始めたのですよ。
    ゴキ、ゴリゴリ、メキョ、グリン。
     マジで死ぬかと思いました。でもやってもらったら以外にも次の日には痛みはなくなり腫れも引きました。医学の神秘っすかね

  26. 裏国原ポン太郎 のコメント:

    遅ればせながら。
    小学2年生のときに学校の授業中に先生を「お母さん!」と呼んでしまったことですかね。

  27. 匿名 のコメント:

    賀東先生・・・更新が・・・・みたいです・・・・・・

  28. 匿名 のコメント:

    映画についてなにか一言

  29. 数字に弱いエンジニア のコメント:

    バイクが好きでオフロードレース専用車を買ってサーキットはしってました。
    ダブルジャンプ(2つの小山を一回のジャンプで飛びきる)の練習で失敗しバイクから放り出されて地面にたたきつけられた後に上からバイクが降ってきました。
    右鎖骨のあたりがものすごく痛かったので1月2日だったのですが救急病院にいくと「捻挫ですかね」(コメントbyおそらく研修医か新米の医師)に「いやウソだろーそれ」と思いつつ病院から追い返され、翌日近所の病院にいって
    右鎖骨骨折と診断されました。
    どうりで痛くて眠れんわけだ(笑)
    あ、ところで Mandalay PicturesのFMP映画化権利の話ってインフォメーションにならないんですかね。(ガセ?)
    Zac Efronの名前が出てある種パニックに。 相良がセガールになっちゃうよー。

  30. キキョウ のコメント:

    痛い思い出といえば。
    中坊の時なんですが、その日はひどい雨で、靴箱のとこまで水浸しになってたんですよ(田舎の学校だったもんで)。
    で、みんなが靴下濡れるの嫌がりながら、仕方なく上履きに履き替えてんの見て、「ふはは、馬鹿どもめ」っつて靴箱にしがみついてロッククライミングの要領でつたっていったんですよ。調子のってますね。
    そしたら、くつばこが倒れてきたんですよ。で、そのまま下敷きにと(笑) 
    前歯折れて、後頭部に血だまりできて、何ヶ所か打撲しました。
    何が腹立つって、こっちは本気で痛ぇのに、まわりが大爆笑ってことですよ。
    あ、それとフルメタの最新刊楽しみにしております。

  31. ボン のコメント:

    ハリウッドの映画化企画がたって
    フルメタの実写化の権利が買われたのはホントですよ
    けっこうなニュースサイトが取り上げてましたし

  32. 小道 のコメント:

     …二度目のコメントですが…賀東先生!更新は?更新はどこですかああああ!?それに新刊は!?
     私のような中国のファンたちはみんな、この新刊を待ち切れないのです。少なくとも百人以上ですよ。もしかしたら千人もあるかもしれない。そのために毎月のドラゴンマガジンもAmazonで買ったり、ネットの費用も上がったり、本当に痛いのは、私たちの財布ですよ!
     でも最後ハッピーエンドのために金なんてどうでもいいですからご飯食べなくでも買いますから一冊で終わらないならなら何冊でも買いますから早く書いてくださいませんかあああああああ!!!
    あ、クルツも生き返らせてください。
     代表として以上の話を賀東先生に伝えたいです。全中国大陸のファンたちの心の声(叫び?)なんです。
     前回の新刊も五ヶ月ほど遅くなったから、今回春と言ったら秋に出るでしょうか?期待しています。

  33. mallory のコメント:

    I believe we are able to feel pain because it makesus that much wiser. Although we may not think of that fact at the time. Experiences makes us wiser, therefore we can pass our wisdom on. Wisdom truely is contagious. Maybe I’m being a bit to deep. I’ve tried to contact you Mr. Shouji so I could talk to you. If you could please email me at mee_animelover@yahoo.com. P.S. I respect a person who is braveenough to put his life on the web for the world to see. ;)
    ttyl,Mal

  34. さんだーぼると2 のコメント:

    フルメタル・パニックΣの宣伝はしなくていいんでしょうか・・・?

  35. 匿名 のコメント:

    賀東先生毎年恒例の年始のあいさつはどうしたのですか?
    読者も最終巻を待ちわびてることですし、年始ぐらいブログを更新していただけませんでしょうか?
    お願いします賀東先生
    このブログを管理している賀東先生の知人の方もブログを更新するように言っていただけないでしょうか?
    最後に
    フルメタ最終巻本当に楽しみにしています
    コップクラフトはフルメタ完結後の楽しみにしたいと思っています

コメントは停止中です。