もうすぐ発売日ですね!


いよいよ発売日が迫ってきました!
そう、これ!
……ああ。
原作の小説も20日に出るそうですねえ。
などと同じネタでボケてしまうくらいガクブルですが、
フルメタ長編最終巻、「ずっと、ズタンド・バイ・ミー」がもうすぐ発売です。
買ったら「あとがき」を最初に見るタイプの人に警告!
あとがきのすぐ前のあたり(本編のラスト)に見開きの挿絵があるので、
パラパラめくってると思いっきりネタバレを目撃してしまう危険が高いです!
気をつけて!
※コメントに返事はできません。ご了承ください。
※コメント欄にネタバレの内容もあります。未読の方はご注意ください。


カテゴリー: 気まぐれ日記にゅー パーマリンク

もうすぐ発売日ですね! への159件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    「原作の小説も」って原作以外に何かあったっけ

  2. にぱ のコメント:

    ここ最近ずっとわなわなしてます……。
    今までの人生の中で、かつてこれほど長いと感じる一週間はなかったと思います。毎日、1日が終わることが嬉しすぎてどうにかなりそうですww
    もぅとにかく早く読みたいです、待ちきれません(≧▽≦)

  3. めめ のコメント:

    明日ですね♪
    ちゃんとカレンダーに「フルメタ」って書いてあります(笑)
    >買ったら「あとがき」を最初に見るタイプの人
    って私の事です・・・・すいません(^^ゞ
    挿絵ネタバレの恐れ有ですか・・・。気をつけて読みます♪
    寂しいけど、嬉しいです。

  4. Iron のコメント:

    賀東先生
    原作最終巻(短編出るから最後じゃないか…)
    読ませていただきました。
    まず、ありがとうございました。
    読んできて、というより読めて
    本当に良かったです。
    それと、お疲れ様でした。
    内容ですが、あとがきにもありましたが、
    しっかり「彼と彼女の話」でしたよ。
    あと、本にA.C.E.R(フルメタのみ)の広告を挟んでおくのは
    反則です。
    私はこの作品と逢えてとにかく
    嬉しいし、幸せです。
    とにかくお礼が言いたかったので
    コメントさせていただきます。
    本当にありがとうございました。

  5. ワラビー のコメント:

    長編の最終巻をさっき読み終えました。
    今は温かい読後感と少しの寂しさに包まれています。
    宗介がめちゃくちゃカッコよかったし、四季さんの
    描いた口絵の戦闘シーンの絵も凄くインパクトが
    あって目をひきつけられました!!
    フルメタの面白さに引き込まれてライトノベルを
    読むようになったのですが、本当にこの本に出会えて
    よかった!と思います。
    まだ短編集もありますが
    賀東先生、十二年間お疲れ様でした!!!
    追伸:自分もA.C.E.Rの広告は反則だと思います(笑)

  6. Mafty のコメント:

    明日発売が待ち遠しいですな。
    今日はACE:Rをプレイしていましたが、空を飛ぶのはつくづく卑怯ということが解りました。(レナードの奴め)
    ベリアルがあればあんな奴らすぐにでもヤれるのに・・・とりあえずアーバレストが目当て買いましたが。
    最終巻の方も非常に楽しみです。短編も出してくれよ。

  7. 匿名 のコメント:

    賀東招二先生、お疲れ様でした。
    自分も下巻、読みましたよ。個人的に大満足です。
    12年続いたんだなぁと驚きです。
    短編が出るかもしれないということですが、首を長くして
    待ってます。

  8. nike のコメント:

    前々からブログを読ませて頂いていました。
    今回遂に最終巻が発売という事でコメントさせて頂きました。
    先月、フルメタル・パニックの最終巻が発売決定と総武線の吊革広告にあった時は人目を憚らず歓喜しました。
    それから凄く長かったかったです。
    明日で本編最後となってしまうのは残念ですがそれ以上にワクワク感が止まりません。
    今までありがとうございました

  9. M のコメント:

    予定より早く入手できてしまい、読み終わってしまいました。
    本当は、読んでしまうのがもったいなかったのですが、手にしたら我慢出来ず読んでしまいました。
    フルメタ好きで、本当に良かった!!
    心からそう思います。
    いろいろあっても、ブレずに最後まで書ききっていただいたお陰だと思います。
    ありがとうございました!!

  10. ゆう のコメント:

    最終巻、物凄く楽しみです。買ったらすぐに帰宅で読み始めないと!ゲーム方は今日買ってきました。翌日には原作が完結とは感慨深いです。なんにせよ明日が最終決戦です。すぐに買いに行きます。

  11. 海座頭 のコメント:

    賀東先生
    長編最終巻発売、オメデトウございます。
    12年、確かに長かったですよね。
    自分としては、もう少しソウスケとかなめの物語を見てみたかったです。
    最後に、お疲れ様でした。
    短編、期待しています。
    踊るベリー・メリー・クリスマス以降のアニメ化を祈って…。

  12. フルメタファン のコメント:

    ずっとスタンドバイミー(下)読みました!!
    面白かったです!!これで終わりというのが寂しいですがお疲れ様です。

  13. かず のコメント:

    フルメタ最終巻買って速攻読ませていただきました。
    アニメで初めて存在を知ってから、一気にハマってずっと追いかけ続けてきましたが、ようやく最後を見れた嬉しさと、終わってしまったという寂しさが同居してる感じです。
    ネタバレになってしまうので細かいことは書きませんが、大変面白かったです!!ラストはもうボロボロ泣きました。
    長い間お疲れ様でした&フルメタというお話しを書いてくださりありがとうございました。
    あとがきにありました、短編集予定楽しみにしております。後日談とかありましたら、もっと楽しみです!!

  14. 白河 のコメント:

    読了!
    堅守したからこその、信頼と実績のBMG見せてもらいました。感動しました。
    先生の事は、蓬莱学園の頃から注目してましたが、その目に狂いは無かったと、嬉しい限りです。
    あーあ、オレも休日とか90とかやりたかった。
    情報格差と、世代格差が嘆かわしい。
    コップクラフト、期待していますよ。兄妹愛なのかラブロマンスなのか、しっかり見せてもらいます。

  15. ET のコメント:

    長編完結、おめでとうございます!
    最後まで、手に汗握りました。もともと軍事もの好きでもなく、男性でもない私が、この手の小説の面白さを知れたのは先生のおかげです。
    ネタバレはおそらく厳禁でしょうと思いますので、細かな感想は書けませんが、泣きました。泣きすぎて、コンタクトがずれてまた泣きました。それぐらい面白かったです。家に誰もいなかったのが幸いなほど、叫んでました。
    あとがきを読んで、短編を出すとのお話で、まだまだ終わっちゃいねぇぞ!と自分を盛り上げてます。ただ、受験生の為にもセンター直前とかは避けてくださると嬉しいです。冗談です。出るならいつだって買います!後日談もあれば楽しみにしています。
    最後になりましたが、すばらしい作品を世に生み出してくださって、本当にありがとうございました。

  16. kosu のコメント:

    賀東先生お疲れ様でした(まだコップクラフトや短編ありますが・・・)
    とても面白くて楽しかったです。
    あとACERも買って今プレイしてますが、
    フルメタ勢はなかなか操作が難しいです。
    そしてまさかのボン太くんが・・・(笑
    長編が終わってしまって寂しいですが今後はアニメや短編のほうに期待してますがまだ未定というか決まってすらいないので気長に待つことにします。
    これからも頑張ってください

  17. 雪椿 のコメント:

    買いました。読みました。
    皆格好良すぎでした。
    とりあえずここで一区切り、ですね。お疲れ様でした。
    有るかどうかは判りませんが、アニメ続編やスパロボ(据え置き機)等への参戦も楽しみに待っています。

  18. たべ のコメント:

    最終巻読ませていただきました。どれだけこの日を待ちわびたことか・・・でも素晴らしい作品こその読み終わった後のあの虚無感というか寂しさというか、もうこれでフルメタが終わってしまったんだなっていう事実がすごく辛いです・・・
    せっかくの完結だというのにしんみりしたことを書いてしまいました。しかし!同時に私は今、なんと言ったらいいのかわからないほど感動しています!!
    本当は色々と感想を書きたいのですが思うところが多すぎて書ききれません(笑)
    本当にすばらしい作品でした!
    この作品に出逢えたこと、感謝してもしきれません!
    フルメタ最高です!!ありがとー!!!!

  19. moti のコメント:

    涙あり笑いあり感動ありの熱いエンターテインメントをありがとうございました!
    これだけ終わりが来るのが怖くかつワクワクした小説は初めてです。
    広告を挟んであるところでページが開いて、本文イラストが見えかけたので、慌てて横を向きながら広告を外しました…(笑)
    短編集も楽しみにしています!

  20. ボブ のコメント:

    最終巻、最高でした!!
    12年間お疲れ様でした、そして。あり賀東。

  21. 死せる者の味方 のコメント:

    こんにちは。若しくは初めまして。
    最終巻買わせていただきました。
    自分は古いファンで、すでにこのような場所で発言することも無かったのですが、ずっと本だけは買っていました。
    原作終了、本当にお疲れさまです。
    いまはただ「ありがとう」とだけ言わせてください。
    それでは。

  22. jetta のコメント:

    長編最終巻読ませて頂きました。
    こういう掲示板に書き込みすることは初めてなのですが、上の方と同じく、とにかく賀東先生に伝わる形でお礼を言いたかったので、このようにさせてもらいました。
    5年くらい前、嫌がる自分のカバンにこっそりと長編第一巻を忍ばせてくれた友達がいなければ自分とフルメタとの出会いはありませんでした(笑)その友達にも感謝。
    長い間お疲れ様でした。ありがとうございます。これからも応援しています。

  23. ゆう のコメント:

    また投稿ですいません。先ほど読み終えました。最後のイラストと締めの一言、泣きました。今後の展開も楽しみにしています。日曜のサイン会にも伺います。本当にお疲れ様、そしてありがとう!

  24. 掲載は不要です のコメント:

    拝啓 賀東先生
    最終刊拝読いたしました
    長年読み続けてよかったと思います
    いつのまにやらいいオッサンになってしまいましたが
    とにもかくにもありがとうございました
    ひとつだけ
    クラスメイトの動画を見た後の宗介のセリフ
    「死にたくない」ではなくて、ぜひとも「生きたい」であって欲しかったと思います
    経験上「死への恐怖」と「生への執着」は別のものだと思っております
    前後の文脈から宗介が死を恐れて泣いているのではないということは十分読み取れるのですが、だからこそ「生きたい」であって欲しかった
    職業柄若干危険な現場に行くこともありまして
    水面まで75mの海底でなんどか「もうダメか」と思ったこともあります
    そのとき思ったのはやはり「死にたくない」ではなく「生きたい」でありました
    あ、いや、どうでも良いことですね
    すいません
    シリーズ通じて楽しく拝読させていただいたのですが、あのひと言だけどうにもひっかかったもので
    後日談を語りすぎるはどうかとも思いますが、パッと読んだ最初の印象では「アレ?これで終わり?」という感じ
    もうちょっとだけ「その後」の世界情勢その他の記述が欲しいかなと思ったりもしました
    乱筆乱文お許しください
    短編もコップクラフトの続編も楽しみにしております
    それでは

  25. 匿名 のコメント:

    最終巻読ませてもらいました。
    内容はさすが!としか言いようがありません。
    待った甲斐があったなーと。
    それと希望なんですが、短編集では後日談も入れてもらって
    もっとニヤニヤしたいんですが。
    もちろん
    入ってなくても買います。

  26. 匿名 のコメント:

    読みました
    よかったです
    僕はこの作品を死ぬまで忘れないでしょう
    ありがとうございました
    これからもがんばってくださいね

  27. 匿名 のコメント:

    賀東先生。
    すばらしい小説をありがとう。
    ますますのご活躍を祈念いたします。

  28. あぃ のコメント:

    フルメタと出会って10年、本当に幸せでした。
    お疲れさまでした、そして、ありがとうございました。

  29. つおし のコメント:

    お疲れ様です。早速読ませて頂きました。
    もう感無量です。
    長い間待ってて本当に良かった。ただそう思いました。
    フルメタファンなら納得の完結だったと激しく思います。
    短編、コップクラフト、また新作の方も楽しみにしています。
    最後に12年間という長い距離、四季先生、賀東先生、完走おめでとうございます!
    これからも走り続けてください。応援しています。

  30. はなび のコメント:

    先ほど最後まで拝読しました。
    十二年間。ライトノベルを卒業してもフルメタルパニックだけはずっと本屋さんで新刊を見かけるたびに購入していました。
    広げた風呂敷どころか、シリーズそのものを完結させずに投げ出してしまう作者さんもいらっしゃる中、ほんとうにお疲れ様でした。そしてありがとうございます。
    十二年の間に、ボーイ・ミーツ・ガール発売当初中学生だった私は(そしてきっと他の多くの読者さんは)気づけば社会にでて自分の力で生きていくようになっていました。
    傷ついたり、悩んだり、迷っったり、もう嫌だと思うこともあるけれど、それでもとにかく考える。行動する。諦めない。戦う。
    そう自分に言い聞かせてやってきました。
    辛いとき、そんな風に考えられる自分になれたのは、思春期から大人になるまで、この作品が一緒にいてくれたからだと思います。
    内容については色々叫びたいこともあるのですが、発売間もないですし、控えさせていただきます。
    一言だけ、これぞエンターテイメント。お見事でした。
    十二年間、楽しい時間をありがとうございました。
    宗介、かなめ、テッサ、カリーニン、マオ、クルツ、レナード、他すべての登場人物たちにもお礼を。
    素敵な夢をありがとうございました。

  31. 匿名 のコメント:

    最終巻拝読致しました。
    軍事オタクなりたて中学生時代にフルメタと出会ってから早12年。
    今では人型兵器の実現について真面目に考察しては挫折する程度の大人になりました。
    その傍らでずっと追いかけ続けた宗介たちの戦いの終わりを確かに見届けさせていただきました。
    なんだかもう言いたい事や伝えたいことがありすぎてもうグルグルしていますが……
    本当にお疲れ様でした。
    そして、素晴らしい作品をありがとうございました。

  32. 一匹狼 のコメント:

    賀東先生
    12年間本当にお疲れ様でした
    ずっとずっと読み続けていました
    今回だけはコメントさせていただきます
    ストーリー以上に、先生の根幹にある「スタンス」が好きです
    諦めずに走り続ける!!
    小説という媒体を通してあふれ出るユーモラスでソウルフルな想いを受け止めて、自分の人生も完遂しようと思います
    最後のシーン震えが止まりませんでした
    本当に本当にありがとうございました

  33. 匿名 のコメント:

    下巻拝読させていただきました
    正直に言うと2年以上待たせた割りに上巻で話が全然進まないわ下巻のページ数寂しいわ
    もしかしたら投げやりな終わり方かもしれない、と大して期待せずにいたのですが…まさかこれほど熱くて濃い王道に出会えるとは思いもよりませんでした
    本当に最高に面白かったです。大変失礼なことを考えててすみませんでした。同時にこれでフルメタの長編が終わったのかと思うと寂しさも感じました
    読み終わった後めっちゃガッツ出てきました。俺もしぶとく生きてやると強く思いました
    長々と文を書いてしまい申し訳ございません。けどまだまだ言い足りません……!?
    最後にフルメタル・パニック!に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました!

  34. may のコメント:

    最終巻拝読しました。
    泣きましたっ。゚(゚´Д`゚)゚。
    素晴らしいものをありがとうございました!
    ACEも買いましたので暫くはフルメタづくしで嬉しい限りです!
    ひとまずお疲れ様でした。これからも応援しています!

  35. Alto のコメント:

    最終巻読了させていただきました。
    すばらしい後読感で、1998年7月のドラマガから
    足掛け12年読んできてよかった、とうれしくなりました。大学三年生だった私も34のおっさんになっちゃいましたが(笑)
    最近、終了する長編がおおいですが、やっつけぽかったり
    待った甲斐を感じさせてくれなかった作品がおおかったので
    嬉しくて仕様がありません。
    これぞ、私の見込んだ作品(笑)本当におつかれさまでした。
    本当は某魔法少女小説のように短編で延々読みたい気もしますが、某海洋潜水艦アニメのように
    劇場版が困った出来に
    なるのも困るので、なんといえばいいのか、、、。
    とにもかくにも、フルメタルパニック万歳です!!1!
    P.S
    できたら、幸せになったその後を読みたいですね。

  36. のコメント:

     最終巻読みました!
     一気読みでした!
     フルメタらしい終わり方で、最後の挿絵にやられてしまいました。
     本当に愛すべきキャラがいっぱいな作品でした。この作品に出会えて心から良かったと思います。
     長い間、お疲れ様でした!

  37. end のコメント:

    これで終わりかと思うと正直涙が止まりません
    これまで、小説等において、涙を流したことはありませんでした!!
    たくさんの感動をありがとう!!
    短編が出ることを心より期待してまっています。
    四期アニメ化することも・・・・
    とりあえずこれ投稿したら、
    後10回以上軽く読み返します。
    ちゃんと上巻のフラグ回収がありました。
    一番心に響くというか、突き刺さるというか
    あの二機が、ゲームで戦うことや、アニメで戦うそんな風になってほしいです。
    これからもお仕事、がんばってください

  38. jabo のコメント:

    12年間、本当にお疲れ様でした。
    私の大好きなキャラクターがブレないで最後まで戦って、
    そしてあのエピローグに繋がって本当に嬉しかったです。
    今は終わってしまったことが寂しいです。
    短編で、後日譚を書いてください。
    もっとミスリル利や陣代高校のみんなの話を読みたいです!
    どうかお願いします。
    サイドアームズもコップクラフトも楽しみにしています。
    これからもずっと読み続けます。
    待ってます!

  39. 石神井町 のコメント:

    お疲れ様でした。
    12年前、中学生だった私がずーっと読み続けてきた作品の完結とあり感慨深く思って下ります。
    そして本当に良い作品を執筆して頂き真にありがとうございます。

  40. EMA のコメント:

    賀東先生、お疲れ様でした。
    完結してしまうのは凄く寂しいですが、それ以上にかなめ達に出会えて良かったと、心の底から先生に感謝しています。
    短編楽しみにしています。後日談希望!

  41. エイジ のコメント:

    ラストらへんが目頭が熱くなりました。
    カリーニンとの戦いのとことか、アルが奮闘するところとか。
    ただひとつ不満があるんです。
    アルとバニ・モラウタ博士との話がないんです!
    短編集だされるんでしたら、是非、是非、アル誕生秘話を書いていただきたいです!
    何にせよ、いい終わり方でよかったです\(^o^)/

  42. しらす のコメント:

    最終巻読みました。
    賀東先生、四季先生、お疲れ様でした。
    本当に本当に、素晴らしい作品をありがとうございました。

  43. 匿名 のコメント:

    先ほど会社帰りに買って読み終わりました。
    フルメタとの出会いはスパロボだったので5年弱、待ち続けた最終巻でしたが涙無しには読めませんでした。
    アニメ版1期EDを聞きながらのラストはもう感極まって文字が読めなくなる位・・・(汗)
    12年間お疲れ様でした!!短編楽しみにしています。

  44. アルケ のコメント:

    初めてフルメタを手にしたとき、私は中学生でした。
    それがいまではもう20代も半ば・・・
    長かったです。でも、待っていて本当によかった。
    お疲れさまでした。フルメタに、ソースケやカナメに出会わせてもらい、本当にありがとうございました。

  45. 宇宙 のコメント:

    フルメタ最終巻発売おめでとうございます&ありがとうございます!
    今日ほどフルメタファンでいて良かったと思った日はありません!本当にありがとうございます。
    先程読了いたしました。
    本編の感想はいろいろあるんですが、ネタバレ防止のために割愛させていただきます。
    短編集も楽しみにしております!
    一意見として言わせていただきたいのですが、後日談の書き下ろしはありだと思います。
    是非、初期のようなノリの二人の学校生活を描いた話が読みたいです。
    あの二人の日常が見れなきゃフルメタはきちんと終わらない!と思いますので!
    他にも、その後のアルやミスリルメンバーの話とか。
    後は、思いが通じ合った二人のラブラブな話でも……っ!
    一ファンの思いとして知っていただけると有り難いです。
    他の人も言ってますが、私もA.C.E.R.は反則だと思います……!
    これは、PS3購入フラグ……っ!
    学生のバイト代にはキビシィっ!
    けど、待ち望んでいたロボットアクション系作品についにフルメタ参戦なので、コツコツお金を貯めて買いたいと思います。
    それでは、長くなりましたがここで切らせていただきます。
    このコメントが賀東様の目に留まれば幸いです。
    お体には十分にお気を付け下さい。最近は暑い日が続いていますので、脱水症状にはくれぐれもお気を付け下さいね。
    お仕事は大変だとは思いますが、ご自愛なさって下さい。
    それでは、新作&短編集楽しみにしております。失礼いたします。

  46. 匿名 のコメント:

    賀東先生、お疲れ様です。
    最終巻を読んでいるときは、ただもう嬉しいのと寂しいのと楽しいのと悲しいのと…でも最後はやっぱり笑顔で…。
    一冊の本でここまでいろいろな感情が引き出されるとは思ってなかったです。
    そして一つのシリーズにここまで惹きつけられることはそうそうありませんでした。
    新シリーズやコップクラフトも楽しみにしております。
    そしてフルメタの短編集、(もしあれば…というか希望としては読んでみたい)後日談も待ち遠しく思います。
    最終巻を読んだばかりなのに、やっぱりかなめや宗介達のその後が気になってしまいます。
    不安はかけらもないけど、どんな騒がしい毎日を送っていくのか、と。
    最後に…フルメタル・パニックを読んできて、本当に良かったです。
    ありがとうございました。

  47. ぴあす のコメント:

    長年見続けてきた作品が終わるというのは、なんとも切ない気持ちになりますね。
    いつも、出るのおせーよ感覚で待ち続けて、買い続けてきましたが、早く続きが読みたくてしょうがなかったあの気持ちはもう味わえないのですね。
    ソースケのセリフで死にたくないは、本当に涙が出てしまうほどソースケの成長が感じられる場面でした。
    クルツ君も生きてたし ソースケ&かなめのハッピーエンドに乾杯ですね。
     ラストの椿君の涙はうれし泣きかな?w
    w←これの意味もフルメタで覚えましたww

  48. sol のコメント:

    今読み終わりました…
    続き読みたい…
    つづきよみたいよっっ
    失礼しました。12年間お疲れ様でした。
    そしてありがとうございました。
    小説もアニメも面白かったです。
    また短編集など書かれるということなので、楽しみにしています。あぁつづきよみたい。

  49. 匿名 のコメント:

    フルメタと出会ったのが中学で、今はもう大学生も終わりです。青春の一部と言ってもおかしくないと自負するシリーズが終わるのは寂しい気もしますが、このように終わってくれたことが何よりも気持ちいい気分でもあります。
    ラストシーンももちろん涙して呼んでいましたが、アルが人間になったシーンが個人的に一番きました。
    長い間お疲れ様でした。(っていうとまるで「除隊」するみたいでなんですが笑
    これからもご活躍をお祈りして、とりあえず明日コップクラフトを買いに本屋に行ってみます。

  50. nao のコメント:

    中学の頃から読み続けて12年
    非常に感慨深いものがあります
    これ以上最高なボーイミーツガールはないでしょう
    本当にありがとうございました

  51. 匿名 のコメント:

    十二年間お疲れ様でした。
    後にも先にも、コレほどまでに
    のめり込み、最終回を迎えることが
    嬉しく悲しい作品は無いです。
    最高の、最高峰SFミリタリーアクション!
    ありがとうございました!!
    短編での、叶うことなら後日談で……
    まだもう少し彼らのその後が読んでみたいです!
    賀東先生に、四季先生。
    本当にお疲れ様でした!

  52. Mafty のコメント:

    読み終えたので感想をと。
    後日談が非常に気になります。相良軍曹とカリーニンさんのやり取りは心に来るものがありました。
    12年という長期にわたるシリーズでしたが、終わってしまうのはやはり悲しいです。読み終わった後で達成感と喪失感みたいなものが残りました。これはきっとフルメタが終わったということを実感したんでしょうね。賀東先生、お疲れ様でした。
    それと作中でレナードのAS「ベリアル」が最強のASと言うことでしたが、フルメタ界の最強は「ボン太くん」です。奴ならベリアルにも勝てるでしょう。

  53. Selily のコメント:

    from USA!! We seen spoilers of the book from here and we love all what we see so far! Please bring translated books here!
    ANIME?! Please! We will love that so much! Bigger kiss scene! We want to see their love so much of Sousuke and Kaname!
    We want to see it in United States Please! Arigatou!!

  54. 匿名 のコメント:

    いやー面白かったです!
    12年間お疲れ様でした。
    書き下ろしの短編もなるべく早くお願いしますね、
    でないとせっせと埋めてある地雷を撤去しちゃいますよ。
    本当に良い作品ありがとうございました。

  55. おもちゃ箱 のコメント:

    まだまったく読んでないんですが、
    ここの注意を見てなかったためにあとがき前の
    見開きを思いっきり見てしまいました。
    いやいや、そうなることはわかっていたんだ。
    どうやってああなるかが肝心なんだ。
    だからあれくらいのはネタバレの範疇に入らんは!
    と気合を入れて今から読み始めます。
    当然読み終わるまで今度こそ警告を聞いてここのコメントは読みません。

  56. なつき のコメント:

    初めてコメントさせていただきます。
    フルメタ最終巻読みました。
    12年間、本当にお疲れ様でした。
    連載当初から読ませていただいていましたが、12年も経ったなんて信じられません。
    本当にあっと言う間だった気がします。
    当時20歳だった私も、今年で32歳(^^;)
    いい年した大人ですが、いつも夢中になって読んでいました。
    色んな作品を読んでいますが、こんなに夢中になれる作品は本当に少ないので終わってしまうのが残念でなりません。
    最終巻も時間がないので後で読もうと思っていたのですが、結局睡眠時間を削って読んでしまいました。
    読み終わって「終わったんだな・・・」と思うのと同時に、終わった気も全くしていません。
    まだ短編集は出るとのことで、本当の意味でこれで最後というわけではないのでしょうが、もう長編はないのかと思うとやはり淋しいですね。
    始まったら終わるのが当然で、何事も続ければ良いものではないことは分かっているのですが、やはり惜しい気持ちもあります。
    でも今は短編集がまだありますので、書き下ろしがどんな内容になるのか楽しみにしています。
    個人的にはナイトライダーなアルとソースケで新シリーズを!とか思っちゃいました(笑)

  57. 匿名 のコメント:

    お疲れ様でした
    ダナン+レーバテインの合体Map兵器を
    敵モビルスーツ部隊に喰らわせることができる日を
    楽しみにしてます

  58. xan のコメント:

    最初にフルメタ読んでから12年
    もうすっかり年とってしまいライトノベル買いに行くのも
    恥ずかしいとしになりましたが。
    最後まで読めてよかったです
    2年ほどまっただけあって感涙のラストでした。
    読み始めた頃は、ソースケたちとかわらない歳だったのにと
    おもうと、思い出がいろいろよみがえってきます。
    最終巻はアニメシリーズを1話からバックで流しながら
    一気に読み上げました
    おちついたら、もっかい読み直そうかとおもいますが
    最後の挿絵にはやられました!
    フルメタお疲れ様でした
    これからの執筆活動にも期待いたします。
    あと続編のアニメ化もあればなーとおもいます!

  59. Teresa Testarossa のコメント:

    高3の受験生です。受験勉強の真っ最中です。
    ですが!勉強をそっちのけにしてでも読まずにはいられないのがこの「フルメタル・パニック!」でした。
    (「そっちのけって言えるほど勉強してないだろう、お前は。」「肯定です、軍曹殿。」(笑))
    ライトノベルに縁はないだろうと思っていた自分がこの作品にはじめて出会ったのはこの春で、春休み中に既刊の長編・短編
    4000ページ以上を読破してしまいました。
    作中に何度も登場する「いそいそ」「ありていに言って」という表現は私のお気に入りのフレーズです。
    そして待ちわびたこの夏休みの最終巻。ここにコメントしておられる方々ほど長い間待ちわびたわけではありませんでしたが、私の期待に大いに応えてくれるものでした。
    ぜひ後日談も出してください!本当にお疲れさまでした、先生。

  60. あそび大王 のコメント:

     12年間、お疲れ様でした。
     最終巻、先ほど読了させていただきました。
     本当に楽しく、感動的で、フルメタらしい終わりかたでした。
     本当にありがとうございます。
     次回作&コップクラフト3巻&フルメタ短編を心から楽しみにさせていただきます。
     ではでは。
    ※ナイトライダーを久々に見たくなりました。

  61. 澪花 のコメント:

    GETしました!
    今から読みます~!!ヽ(≧∀≦*)ノ ←狂喜乱舞で大暴れ中

  62. kirichan のコメント:

    先程、フルメタ長編最終巻を読み終えました。
    思えば、初めて手にしたラノベがフルメタで中学生でした。
    フルメタとともに青春時代を歩んだと言っても過言ではないですが、
    気づけば主人公たちより年上になってしまいました。
    今や大学生も後半です。(工学部なのですがなぜかやたらとフルメタマニアが多いです。)
    お話の方は、やはり最終巻にふさわしいとても面白いものでした。
    迫力の戦闘シーン等々素晴らしいの一言につきます。
    やはり学園ミリタリーの”最高峰”です!
    カリーニン少佐とのシーンと、あのラストのシーンは読んでいて胸が熱くなりました!
    しっかりと”ボーイ・ミーツ・ガール”な話でしたよ!!
    賀東先生のこれからのご活躍(短編も)期待しております。
    長い間お疲れ様でした。

  63. 号令係のおじさん超カッケー! のコメント:

    昨晩読み終えました。
    賀東先生、今まで本当に有難うございました。
    そしてお疲れ様でした。
    普段、私はコメントを寄せるなんてマメな事はしないのです
    が、今回はどうしても賀東先生に一言お礼を言わなければ気
    が済まなかったもので…。
    いつも最新巻が出るのが待ち遠しかったのですが、今回は
    本当に辛かったです。 せっかくここまでフルメタを読んで
    きたのに最終巻を読む前に、階段から転げ落ちたり、車に轢
    かれたり、テロリストの襲撃にあったりして死んでしまったら
    悔やんでも悔やみきれないので、ここ一ヶ月は毎日気が抜
    けませんでしたw
    最後まで読んでの感想はいろいろありますが、とにかくもう
    フルメタ以上の作品に出会える事はないだろうなぁということ
    ですね。ここまで登場人物に感情移入出来た事なんてないし、
    本当にたくさんの勇気をもらいました。
    (最終巻に関して言えば人生を軽い気持ちでリセットしたいと
    思っている方々に是非読んでいただきたい!)
    そして真剣に宗介とかなめには幸せになってほしいと願ってい
    ました。 もう言う事ないラストでした。
    あとは短編とアニメを気長に待ちます。
    最後に…トランザムにはワロタ-w(歳がバレますナ)

  64. まこ のコメント:

    最終巻、読ませていただきました。
    「問題ない」 ソースケのいつもの口癖が、こんなに甘く凛々しく響くなんて…!! 最高です。最高のラブストーリーをありがとうございます。
    次回作は「ナイトライダー2011」でしょうか(笑)
    賀東先生は創作に対して非常に厳しいお方ですから、いちど完結させた物語の、キャラクタたちのその後を書くことには、慎重な気持ちでいらっしゃるのかもしれません。
    でも、今回だけは…!!
    ご予定の短篇集で、思いっきりでベタで甘々な「その後のソースケたち」に会わせていただけたら幸いです。

  65. らぷたー のコメント:

    上巻だけ先に読んで、一カ月待つことができそうになかったので今上下巻まとめて一気に読みました。
    どんどん続きが読みたいのに、読み進めてページが終わりに近づくごとになんとも言えない気持ちになりまして・・・
    12年間の重みを感じました。
    あのシーンが良かった。このシーンに泣けた。ここで燃えた。
    いろいろありますが、もうとにかく!
    おもしろかったです!楽しかったです!熱かったです!
    物語のはじまりと終わりに出会えたことに感謝いたします。
    賀東先生、本当っっっっに!ありがとうございました!!
    とりいそぎ、ROBOT魂ボン太くんとコップクラフトを買いにいけばいいでしょうか?

  66. manafu のコメント:

    読みました!もう感動しすぎて、感動しすぎて。クライマックスはずっと泣いてました。もうほんと、この先僕の人生でこれ以上の最高のストーリーに出会うことはないでしょう。とにかく、最高に感動して、最高に楽しかった。マデューカスさんとクルゾーの意外な一面も面白かった。これで本編の方が終わってしまうのは悲しいけれど、短編、スピンオフなど期待してます!あと、アニメ化も。動いているレーバテイン見てみたいです!!賀東先生、長い間お疲れ様でした!ゆっくり休むことはできないかもしれませんができるだけお体にはお気をつけて。コップクラフトも、もちろん読みますが、新シリーズのほうも期待してます!

  67. 匿名 のコメント:

    こんな最高の作品見たことないくらい
    感動しています。
    他にライトノベルを読んだことがないので
    比較はできませんが・・・笑
    とにかく最高です!
    小説を読んで泣いたことが無かったのですが、
    めちゃくちゃ泣いてしまいました笑
    この作品に出合って本当によかったです。
    長い間、本当にごくろうさまでした。
    ありがとうございました。
    何気に短編期待しています笑

  68. 一読者 のコメント:

    何はともあれまずは…お疲れ様でした
    正直他の一部の作家のように最終巻まで書いてくれるのだろうかと心配もしたのですが無事最後まで…いやまだ短編があるがとりあえず長編終了うれしい限りです。
    さて…次はアニメ化ですね?

  69. kaz@revo のコメント:

    アニメ1期から入り、それから原作に入りました。
    賀東さん、お疲れ様でした…。
    もう言葉で説明できないくらい良かった
    最高です
    個人的に
    《そこのスクラップに、あの学校での借りを返せただけでも良しとしましょう》
    「いやだ…っ俺は…死にたく…ない…っ」
    「俺がずっと護衛する」
    「問題ない」
    は名台詞
    読んでいて痺れましたw
    アニメは2期3期の出来にガッカリしたので、1期のスタッフが製作してくれることを祈ってますw
    あとがきにありましたが、是非後日談をw!
    いつまでも待っています♪

  70. 匿名 のコメント:

    最終巻読みました。
    エンタテイメントの見本みたいな、理想的な最終巻でした!
    本当にありがとうございました!
    そしてお疲れ様でした!
    フルメタと出会ったころはちょうど宗介たちと同じ歳だった私も、今では一児の母です。
    きっと宗介とかなめの間にも、もう何人も子どもがいるのでしょうね~!
    後日談、ぜひぜひ読んでみたいです。
    晩節を・・・という言葉もありますが、ファンとしてはまだまだ
    先生が描くフルメタワールドが読みたいです。
    本当に、すばらしい物語をありがとうございました!

  71. 匿名 のコメント:

    最高でした。
    今まで長い間書き続けてくれてありがとうございました。
    これからもよろしくお願いします!!!

  72. TAKA のコメント:

    最終巻、さきほど読み終わりました。
    こういうとこにコメントしたことはないのですが、最終巻を読んで、気持ちが収まらないので、投稿してみました。
    長編の終わりにふさわしいエンディングだったと思います。まさにボーイ・ミーツ・ガール! 大変、すばらしい作品をありがとうございました。次回作も期待しています。
     私も、あの広告チラシは反則だと思います。PS3に興味はなかったのですが、今、真剣に購入を考えています。

  73. 匿名 のコメント:

     こんにちは、はじめてカキコさせていただきます。
     思えば、友人の紹介で最初にフルメタを読んだのは大学生時代。
    その時は終わるデイ・バイ・デイまでしか刊行されていませんでした。
    そんな私ももう30代になり、ただのおっさんです。
    最終巻(下巻)を本屋で手に取ったとき、まだ見ぬ結末に胸を躍らせる一方、
    本屋に行った時にフルメタの新刊が出ていた時のあの嬉しさをもう味わえないのかと思うと、
    (↑発売日をチェックしていなかったのがバレバレですね)
    一抹の寂しさを感じました。
     でも、本編を読むと、そんな思いはどこへやら。
    結論を簡潔に言うと、偉そうな言い方かもしれませんが、
    「満足」の一言につきます。
    先生、心地よい作品、心地よい時間を本当にありがとうございました。
    短編の方も期待してます。
    後日談には賛否両論あるでしょうが、個人的には是非是非読んでみたいです。
    最後にああなったからと言って、ソースケとかなめの性格が変わったわけでもなし、
    後日談になってもフルメタの世界は相変わらずの調子なのかな・・・とか勝手に想像してみたり。
    すみません、何を言ってるのか分からなくなってきましたが(汗)、
    とにかく先生に感謝の気持ちを伝えたく、
    かと言ってファンレターを送るほどの度胸もなく、
    ファンとしては失礼極まりない話ですが、
    最終巻読了後はじめてブログを訪問してコメントしている次第です。
    先生、ありがとうございました&長い間お疲れ様でした。
    月並みな言葉ですが、これからも期待しています。

  74. 黒い犬 のコメント:

    初めて書き込みいたします。
    まずはシリーズ完結おめでとうございます。
    スパロボJでフルメタに興味を持ち、5、6年でしょうか。すっかりファンになってしまいました。
    単なるロボット作品というだけではなく、クルツがクラプトンをプレイしたり、レナードがザフーを口ずさんだり。そのテの音楽が好きな僕としましては、「JB好きな女子高生なんているわけねーだろ!」とツッコミつつもニンマリさせていただきました。
    最終巻すごくよかったです。嵐の如き壮絶な戦い、そして長年の雲が晴れ渡るようなエンディングを経て、すっきりした気持ちでいっぱいです。(…欲を言えば、動いている絵が…見たいです)
    最後になりましたが、長い間本当にお疲れさまでした。先生が僕達にまた最高のエンターテインメントを届けてくれることを期待しています!

  75. rick のコメント:

    最終巻先程読了いたしました。
    とにかく燃える展開で興奮が止まらず、ラストのあたりでもう感動でした。
    後日談のことですが、もし執筆されなくても自分はいいと思ってます。この「フルメタル・パニック!」に決着をつけるのは先生自身ですので。
    短編集が出るということなので最終巻のときのようにワクワクしながら待ってます。
    コップクラフトと新シリーズも楽しみにしてます。
    フルメタの執筆12年間本当にお疲れ様でした。
    そしてありがとうございました。失礼致します。

  76. 匿名 のコメント:

    いま、最終巻を読み終わりました……。
    最高でした!エンディングは、この曲しかない!と思い、初代フルメタOPの「tomorrow」を聞きながら、読みました。胸が熱くなり、とても爽やかな気持ちになり、感動しました。
    地元は例の「○川」の隣駅なんですが、駅前の本屋が最終巻売り切れ!!
    用事が一段落ついて、ようやく読めると思ったのに!今日絶対読みたい!と思い、新宿まで即Uターンして、買ってきました。
    その価値は十二分過ぎる程にありました!
    本当にありがとうございます!おつかれさまでした!!

  77. ひづき のコメント:

    はじめまして、最終巻読みましたー。
    終わり方がとてもさっぱりしてて気持ちよかったです。
    いつもと変わらないようで成長してるエピローグが素敵でした。
    もう10年以上前に、小説を読み始めた時期から買っている作品なので寂しいような気持ち良いような。
    素敵な作品をありがとうございます!
    個人的に後日談はとても楽しみでございます。

  78. テッサ のコメント:

    ガトーは最高よ!

  79. 匿名 のコメント:

     下巻、読み終えました。
     これ以上ないハッピーエンドに、胸が満たされました。
     スパロボから入って1巻を買ったのが中1の時で、今は大学受験を控える高校三年生。宗介たちと同い年になってしまいました。
     青春時代を先生の作品とともに過ごせた事を、心より感謝します。
    お疲れ様でした。コップクラフトの方も頑張ってください。短編集も楽しみにしています。 

  80. こうじ のコメント:

    待ちましたよ。
    半端な話になるなら待ちたいと
    以前にコメントしました。
    読み終えた今、待ってよかったと思っています。
    これから出るかもしれない短編も
    同じスタンスで待っていますね。

  81. 匿名 のコメント:

    作品の感想とは外れますが…プレイヤー機体「ボン太くん」ですか?w

  82. まみ のコメント:

    初めてコメントさせてもらいます。
    中学の頃からフルメタを読み始め、去年社会人になりました。
    フルメタを追ってきたこの長い年月、新巻を読み終えるたび次の巻はまだかまだかとやきもきして過ごしていましたが、いざ最終巻となると終わってほしくない!という気持ちでいっぱいでした。
    好きな作品の最終回に満足したことがなかったのでちょっと不安もあり・・・(もちろん賀東先生のことなので最期は必ず大団円で締めてくれると信じてましたがb)
    でも最終巻の読了後にこれほどの満腹感を得たのはフルメタがはじめてです!
    ラストシーンまで何度泣いたことか・・・
    かなめが見せたガッツにしびれ、クルツのいじられように笑い、カリーニンの最期の言葉、クラスメイトからのメッセージ、宗介の生にしがみついた叫びに泣き、アル自身のラムダドライバ発動に燃え、ラストシーンはニヤニヤしながら号泣でした(気持ち悪いっすね笑)
    宗介たちと一緒に笑って泣いて怒って燃えて、本当に忙しい小説でした笑
    そして宗介とかなめのその後の話、私はぜひ読みたいです。気になる!
    学校での彼らをもっともっと読みたいです。
    本当に終わってしまったと思うととても悲しいですが、キャラにも先生にも、最後の最後までパワフルなガッツを見せてもらえて読者として本当に最高の気分です。
    辛いときはフルメタメンバーに背中を押してもらいます。
    本当におつかれさまでした^^

  83. Yohewi のコメント:

    最終巻読みました。面白かったです。学生時代に読み始めて今は一児の父になりました。いつか、書棚に入っているこの本について息子と語れる日を楽しみにしています。

  84. くま のコメント:

    フルメタ最終巻読みました!!
    こういった場所に書くのは初めてですが、先生に感謝を言いたくてコメントさせていただきます。まず、12年間大変お疲れさまでした。
    私が初めてフルメタを読んだのが小学生で、たまたま本屋で見かけて買ったのがきっかけです。夢中で第1巻を読んだことがとてもなつかしいです。
    最終巻を読んで、今までの出来事を(何度も悩み、苦しみ、時には死にかけていたにも関わらず)ただ「問題ない」で片づけてしまう宗介の強さにとてつもなく「男」を感じました。話が佳境に進むにつれて露わになっていく宗介の男の器に、新刊を読むたびにシビレました。
    フルメタは、私の心にとても大きなものを与えてくれました。こんな素晴らしい作品をありがとうございました!!!!

  85. ジュン のコメント:

    賀東先生、お疲れ様でした。
    発売日を待ち仕事帰りに購入♪と書店へ赴くも売切れ(!!)
    (青くなりながら祈る気持ちで向かった)二軒目で無事入手。
    週末ひたすら読みふけりました。最後まで楽しく読ませていただきました。
    素敵な作品をありがとうございます。
    完結が嬉しく淋しいです。短編集楽しみにしてます。

  86. カンネン のコメント:

    最終巻読みました!!
    フルメタには大変お世話になりました。
    うれしいとき、つらいときを共に乗り切ったのはフルメタがあったからこそです!!
    短編でまたお会いできることを楽しみに待ってます。
    かなめのハリセンがうなるのを待ってます!!

  87. 匿名 のコメント:

    上巻、下巻と続けて読みたかったので
    今日まで我慢してたのを一度に読んでしまいました
    胸がスカっとしました。最高です。
    短編集楽しみにしてます!

  88. 匿名 のコメント:

    ただ一言、ありがとうございました。

  89. sam のコメント:

    見届けたよ、賀東さん。

  90. 八雲 のコメント:

    初めまして
    最終巻をたったいま、読み終わった所です。
    読みながら何度涙したことか、グズグズ涙流しながら変な笑いまでおこる始末(笑)
    生きていく元気とかやる気をフルメタからたくさん頂きました。
    ソースケ達のようにあきらめずに頑張っていくぞ!

  91. Al のコメント:

    初めまして閣下
    自分はガノタの高校一年であります
    自分が本シリーズを読みましたのは
    中三の夏休み前のこと
    収集癖のある友人の書庫で発見し
    借りたのが始まりであります
    その後全巻買いましたが
    やめておけばよかった
    と後悔しています
    今まとめて買えば応募券は11セット
    つまり当選率も11倍?だからです
    何故だか閣下のサイン会の入場券?が
    オークションに出ているそうですが
    それを買うのは失礼に当たると考え
    諦めていたので
    サイン入りレーバテインorアーバレスト
    は感動的です
    遅れ馳せながら
    ACE:R参戦おめでとうございます
    しかし自分はフルメタがアパートの一室で満足するとは思っていません
    ガ〇ダムのように
    「フルメタルパニック レナードの野望」とか
    「フルメタルパニック 戦場の絆」とか
    「フルメタバトルシリーズ」みたいなゲームが出ることを祈っております
    後はフルメタの恋愛シュミレーションとかも欲しいであります
    だってテッサとかミラとか可愛いもの
    しかも壁がある分燃えるじゃないか!
    コップクラフトも購入済みなので
    当分小遣いが貯まりそうです
    今後も楽しませて下さい
    ありがとうございます
    お疲れ様でした

  92. spellbound のコメント:

    初めてコメントさせていただきます。12年お疲れさまでした。コップクラフトも楽しみにしています

  93. りゅう のコメント:

    長編最終巻、読みました!
    ネタばれになるので多くは書けないのですが、
    ニヤニヤしたり、悲しくて泣いたり嬉しくて泣いたり…
    読んでいてこんなに忙しい作品に出会えることはめったにないです。
    この作品に出会えて本当に良かったと、改めて心から思いました。
    私の一生に確かに残るシリーズだったと思います。最高でした!
    宗介の成長とガッツを見て、また明日から頑張れます。
    先生、お疲れ様でした&ありがとうございました!
    短編集が出るのですね!まだまだフルメタの世界に浸れるのは嬉しいです。
    ご、後日談だと…!?読みたい!読みたいです先生!
    ドラマガで掲載されたけれども、短編集にはまだ載っていない作品が次回短編集に載るといいなぁ…と言ってみたり。

  94. kara のコメント:

    読み終わってしまい寂しい、寂しいんですが、
    気持ちのいい最高の物語でした!
    最後まで読者を裏切り、でも裏切らない物語。
    だから、切なさも興奮も悲しさも喜びも、
    全てが気持ちよく味わえました。
    小説類はいろいろ読んでいますが、
    出会えてよかったと思える本は一握りしかありません。
    フルメタに出会えて、最後まで読むことができて
    本当によかったです。心から賀東先生にお礼を!
    ありがとうございました!
    短編、後日談もひっそりと楽しみにしてます。
    長い間おつかれさまでした!

  95. もん のコメント:

    どうも、40近い、しかも3ヶ月前からのにわかファンです。
    まずは、賀東先生、お疲れ様でした。
    人の親として、最後のカリーニンの態度は胸を打たれました。この本の発売2日前に「極北からの声」読んどいてよかった。
    アルがトランザムに載ったら「ミスリル2000」ですかね?地方のローカルニュースでレプリカを作った人がいるというニュースを見ましたが、先生、是非チェックしてください。
    これからの作家活動にますますの期待をしています。

  96. アル専用トランザム のコメント:

    自分は10年近く読んできました。この作品で肯定否定の英単語を知ったり長い付き合いでした。大変自分にはおもしろい作品だったため読めました^^
    後日談でアルが車に積まれたらどうなるか見てみたいです。お疲れ様でしたー

  97. アメリカン のコメント:

    初めてコメントさせていただきます。
    発売日に買ってその日に読みきってしまいました。
    最後の宗介の生きたい願いが泣けました。
    大団円の終わりでよかったです。
    終わってしまったのは残念ですが二人のその後を
    ぜひ短編で読みたいと思いました。
    あと、カリーニンと宗介の出会いは描かれましたが、
    希望としては出生についても知りたいと思いました。
    長きにわたってお疲れ様でした。

  98. 黄色の髪の毛 のコメント:

    賀東先生、長編完結おめでとうございます
    思い起こせばもう12年前ですか
    ドラゴンマガジンに「南から来た男」が掲載されたのは
    読んですぐにファンになりました
    そして長編1巻発売
    1巻を読み終わった後、なにやら胸にモヤモヤとしたものが残り、まるで恋する乙女のような(笑)心境でした
    このモヤモヤが晴れる事なく数日続き、「そうだ、もう一回読めば良いんだ」と思い至り2読目、そしてすぐに3回目を読み直して、ようやく胸のモヤモヤが取れました
    そして続巻を心待ちするようになりました
    「あの美少女艦長の出番がもっとあると良いな」「宗介との絡みがあると良いな」等と思い描いて出た2巻
    期待通りの内容でした
    それから暫く、我が家にインターネットが導入され、私が最初に覗いたのが旧公式HPである賀東商事でした
    ネタバレ掲示板給湯室では、時にフルメタで熱く語り合い、時には馬鹿な事もしました
    懐かしい思い出です
    フルメタほど何度も読み直した小説はありません
    フルメタほど思い入れのある小説もありません
    私にとって不動のナンバー1ライトノベルです
    完結は寂しくもありますが、まだ短編集が最低1巻は出るでしょうし、今後の賀東先生の作品にも期待しています
    なにはともあれ、お疲れさまでした

  99. haro のコメント:

    今読み終わりました。
    泣いてます。26歳男泣きです。
    本当にありがとうございました。
    最高です!!!

  100. Tのじ のコメント:

    最終巻読ませていただきました。
    泣き笑い、色々な意味で楽しませて頂きました。
     あと少し後日談などでフルメタワールドを展開して頂ければ幸いです。

  101. k_tomoki のコメント:

    この気持ちをコメント欄にぶつけます。
    たった今フルメタ最終巻、読破させていただきました。
    感動です、本当にすっきりした終わり方で
    気持ちよく読み終わることができました。
    初めて読んだのが…中学生の頃だったでしょうか、
    その頃から8年間読み続けてきて
    これで長編は終わってしまうとなると
    やはり寂しいというか感慨深いものがありますね…。
    私にとって最高の作品だったと思います。
    シリアスと面白さが入り混じった展開って大好きなんですよね。
    そしてロボ好き。
    何より戦闘の緊張感というか迫力?ある表現が大好きでした。
    トリハダものです。
    四季さんの絵も世界観と素晴らしくマッチングしてますよね。
    今回のスタンドバイミーもそんなテイストが存分に堪能できました。
    ミスリル隊員の底力には度肝を抜かれますね、恐ろしや。
    皆カッコよかったです。
    個人的にはマデューカスさんのカッコよさに惚れました。反則だろあれは…。
    そして短編集にも期待しています。後日談とか、後日談とか…。
    この気持ちを伝えることができたのかはわかりませんが精一杯の気持ちを書かせていただきました。
    長くなりましたが、最後に。
    賀東招二さん、フルメタルパニックという作品を書いて下さってありがとうございました。
    これからも魅力溢れる作品を書いていってほしいです。
    頑張ってください!
    ありがとうございました!!!

  102. 白助 のコメント:

    初めまして、今さっき最終巻読み終わりました
    もうなんというか今までの話の積み重なりが一気に来て涙線が何度崩壊したことか(笑)
    大好きなクルツの弄られに泣きながら笑い、宗介とアルの掛け合いにはもう燃えて来ました!そしてカリーニンのはもう涙線崩壊して読むの再開するのが大変…。
    1巻を手に取ったのはもう7年くらい前でしょうか…たしか初代のアニメ見て興味を持ちずっと少しづつ2年くらい掛けて読んで…読み終わった後は新刊が出るのをワクワクしながら過ごしてました。ここまで夢中になったラノベはフルメタが初。
    読み始めた頃は中坊だったのにもう成人しちゃってます。
    あとアニメの力って凄いですね、台詞の一つ一つが声優さんの声に脳内で自動変換されてましたよ(笑)
    後日談見てみたいです。特にアルと宗介のその後とか凄く気になります、アアもうニヤニヤが止まらないっ!
    賀東先生、四季先生12年間本当に今までお疲れ様でした!
    あと最後の挿絵反則です!もうティッシュ空っぽ!

  103. アル5世 のコメント:

    最終巻最高でした!
    うまく言葉にできないんですが、とにかく全部が素晴らしかったです
    あとACER買いましたよ!宗介がマクロスやコードギアスのキャラなんかに声付きで名前を読んでもらえてうれしいです
    原作版も参戦してほしいのでアンケートに原作版参戦希望と書いて送りましたw

  104. のコメント:

    12年間お疲れ様でした。
    バーっと読んでしまったので再度読み直します。
    けど最後よかったです、クラスのメンバーもよかったです。短編楽しみに待ってます。

  105. マロン のコメント:

    お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
    もう時を忘れて一気に読みふけってしまい、感動で胸がいっぱいになりました。
    本当に本当に素晴らしい作品だと思います。わたしは「フルメタル・パニック」という作品が大好きですよ。
    短編集では最終巻の最後以上にニヤニヤさせてくださることを期待してます。
    ありがとうございました。
    頑張ってください、応援しています。

  106. 匿名 のコメント:

    トランザム!!!
    いや、ガ○ダムじゃなくてナ○トライダーの方だと分かっていても笑ってしまいました。
    初めて戦うボーイ・ミーツ・ガールを読んだのが2001年の9月11日だったのをよく覚えています二重の意味で衝撃的な一日でした。
    12年間お疲れ様です、短編も楽しみにしてまーす
    どうでも言いことなんですがベリアルの「背面の固定武装」はどうなってんでしょう?それだけが心残りでした

  107. みけ のコメント:

    (長いコメントなので、掲載されなくてもかまいません)
    初めてコメント投稿をいたします。
    フルメタ長編の無事完結、おめでとうございます。
    実は「フルメタルパニック」を知ってからまだ2ヶ月という、新参者です。(まことに申し訳ありません)
    とあることから賀東様とフルメタに出会い、夢中になり、この2ヶ月の間にノベル、コミック、アニメDVDの順番で、大人買いして完読(完視聴(?))しました。
    私は賀東様とほぼ同年代(年上(泣))でございまして、長年のファンならばいざ知らず、アラフォーでフルメタにのめり込むなど、ちょっと恥ずかしいのでは…とも自覚しています。ライトノベルらしきものを読んだのは、ほぼ二十数年ぶりです。
    しかし、フルメタはとにかく魅力あふれる作品だったので、知ってしまった以上離れることなど出来ず、読者対象年齢から外れていようとかまうものかと、開き直っております。
    私が最も感激したのは、宗介とかなめちゃんの愛の奇跡(笑)です。
    物語の中で2人が心を通わせていくタイミングと愛情表現が本当にすばらしかったです。
    2人は日本人の高校生なので「愛」をおおっぴらに表現するといった状況はとても難しいのでしょうが、2人とも特殊な生い立ちであることと、2人が命の危機に立っているという特殊な状況が、いつしか堂々と愛を確かめ合ったとしても、それが必然だと感じられました…これはすごいことだと思いました!!
    それから主役2人のキャラクターも完璧だと思います。
    私はおばちゃんなので、普段は海外のロマンス小説をよく読んでいるのですが、北米ロマンス文学には、各国の軍特殊部隊所属のヒーローが出てくる作品が多く、各作家さん達は執筆に当たり綿密な事前取材の上、リアルなストーリーと人物設定がを信条としているようです。そんな作品に登場するヒーロー達と比べても見劣りすることなく、さらに宗介のほうがキャラクターとしての陰影とたたずまいを、私は感じることができました。
    かなめちゃんは、人類として特殊な存在であったり、美貌でありさらに誠実な人柄であるという以前に、彼女のエネルギーの大きさと存在感が宗介やレナードを虜にしていく…といったところが、古典的なのに、非常にぐっときました!
    フルメタの短編が今後あるかもしれないとのこと…楽しみにしています。
    30~40代の宗介をみてみたいですね…
    今後のご活躍をお祈りしています!!!!

  108. めろん のコメント:

    最終巻最高におもしろかったです!
    下巻の冒頭、軍事オタク用語をペラペラしゃべるしか能がなかったソースケがあんなに……
    電車の中でにやけてしましました。
    終わり方も文句のつけようが無いほど良かったです!
    映像になっても相当カッコイイだろうなぁっていうシーンが多くて、またアニメ化しないかなぁとか秘かに思っています。
    長い間、大変お疲れ様でした。

  109. フェアリイ空軍 のコメント:

    たった今最終巻読み終わりました
    必ず完璧な終わり方をしてくれると期待していましたが
    全く期待を裏切らない完璧なラストだったと思います
    賀東先生、12年間本当にお疲れ様でした。
    そして、私を工学の道に引っ張り込み、中学時代からずっと
    笑いと驚きと楽しみを与えてくれた先生とフルメタに、
    心から感謝します!!
    追伸:
    え~っと、まだ悩んでらっしゃるようですが、宗介達の
    「その後」自分としては出来れば読みたいです。
    でもこの辺は創作者が判断する事ですから、読者がとやかく
    言っていいものだとは、思いませんけど・・・・。
    後もう一つ。
    どうか、どうかアーム・スレイブ関連の話をもっと・・・!!
    「サックス中尉の~」とか、「マオお姉さんと~」みたいな
    話がもっと読みたいです!!
    自分の中ではまだフルメタは終わってないです!!
    この最高に奥が深い世界の話を、読ませてくれ先生~!!

  110. acidrain のコメント:

    始めまして。高校生時代からのファンです。
    本日amazonから届き、先ほど読み終わりました。
    作品とともに過ぎ去った過去を振り返って
    色々と思いがめぐるのですが、今、お伝えしたいのは
    ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
    もはやいい年ですが、読みながら一高校生だった
    あの頃を思い出しました。
    お体、どうかご自愛ください。
    それと最近、ふと買って呼んでみたコップクラフトが面白かったので
    これからも読みつづけようと思っています。
    3巻、楽しみにしています。

  111. mua のコメント:

    たった今最終刊を読み終えました。
    ほんと、最後の最後までフルメタらしかったです。
    私の大好きなフルメタらしさ。最初からずっと変わりませんでした。
    ボーイミーツガールを読んだのは14歳のときでした。
    受験生だったけど塾に行きたくなくて、サボって近所のファミレスでフルメタを読んでいたのを思い出します。
    そんな私もあっという間にカナメやソースケを追い越して社会人になりました。飽きっぽい私が九年間も好きで読み続けたものって本気でフルメタくらいです。
    ほんとにおつかれさまでした!賀東さん!
    最後に、カナメやソースケを幸せにしてくれてありがとうございました!

  112. 匿名 のコメント:

    長い間、お疲れ様でした。
    個人的にはこれで完結だ!という喜びより終わってしまう寂しさの方が強いですが、きちんと〆てくれてとても良かったです。
    次回短編集への希望というか、以前から断片的に公開されていた設定メモを一冊がっつり載せて頂きたいなーと思っています。

  113. ミスタ・マデューカスのファン のコメント:

     名乗る程ではありませんが、ずっと昔から。それこそ『戦うボーイ・ミーツ・ガール』が出た頃からのファンです。
     こうした書き込みはミーハーで嫌だなあと思っていたので今まで控えていたのですが、今回ばかりは書きます。書いちゃいます。
     執筆、おつかれさまでした。
     今まで何度も、読書中にガッツポーズをとりまくっていました。
     最終巻『ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) 』に至ってはもう、一ページごとにガッツポーズだった気がします。
     最期、あのマデューカスさんが……「見ろ、お前の娘がこんな大口を叩いているぞ」と言っていたマデューカスさんの気持ちを思いながら読むともう……もう涙腺が!
     落ち着きます。……落ち着きました。
     それにしても、ナイトライダーはイイですね。
     あのオチは最高でした。(あ、やばい語り過ぎる)
     本当にお疲れ様でした。
     一巻から、もう一度読んでみようと思います。

  114. アコ のコメント:

    フルメタルパニック最終巻読ませていただきました。
    自分の中で心震える最高のエンタテインメントは、フルメタル・パニックだと改めて感じました。
    そーすけたちと地獄に付き合って10年。
    終わってしまうとあっという間ですが、たくさん笑ってちょっと泣いて、幾度も熱くなりました。
    無我夢中で過ごしたこの時間は、とても楽しかったです。
    そーすけやかなめたち、先生。
    本当にありがとうございました。

  115. NA のコメント:

    初めまして。
    今読み終わり、感謝の言葉を伝えたくてコメントしています。
    ありがとうございました。
    本当に面白かったのですが、
    正直「やっとか~」という感慨の方が強く、素直に楽しめそうにありませんw
    数ヵ月したら1巻から読み返し、素直に感動したいと思っています。
    全巻を読んだあと、傍らに後日談が載った新刊があれば理想的ですね!
    公式でも非公式でも、世にたくさんのフルメタが溢れる事を、いちファンとして願ってやみません。
    先生がフルメタを愛する限り、我々もフルメタを愛し続ける事をやめないでしょう。
    コップクラフトや次回作も楽しみにしております。
    お疲れ様でした。

  116. キヨイ のコメント:

    12年間本当にお疲れ様でした。
    そして本当にありがとうございました。
    この作品に出会えたことが自分の人生を変えたと思っています。
    正直な話ライトノベルで号泣したのは初めてでした。
    ここまで好きな作品は自分の人生の中でもそう多くはないと思います。
    それだけ自分に衝撃と感動を与えた作品でした。
    しかしこれでフルメタの長編が終わってしまうのかと思うと、寂しい気持ちも正直ありました。
    そしたら、あの素晴らしい最後にそんな寂しさも吹き飛んでしまいました。
    短編集や後日談などでまた宗介やかなめがみれるのを
    心待ちにしています。
    本当にこの作品に出会わせてくれてありがとうございました。

  117. わん のコメント:

    ”学園ミリタリーアクションの最高峰”ってw
    じゃあ同じジャンルの小説ってなによ?って感じだけど、うまく収まるところにおさまって安心しました。
    12年お疲れ様でした。
    これから出る作品と、フルメタの短編集第9巻楽しみにしています。

  118. 匿名 のコメント:

    12年間お疲れさまでした
    自分は今は亡き製作スタッフの一人であります
    賀東さんには直接の面識はありませんが本当に尊敬しています
    そして挿絵を担当なさっていた四季さんも本当にお疲れ様です
    もうフルメタの1巻を買ったのは高校生のときでしょうか?
    1~3巻は本当に衝撃を受けました
    中間は記憶が曖昧なのですが、アニメ化が自社で行われると聞いた時は本当にびっくりしましたw
    ですがこんな最高の素材があったのに上手くアニメとして引き出す事ができずすみませんでした
    フルメタの魅力を全て引き出す事ができなく今もとても悩んでおります
    今はもうただのリーマンですが一人のファンとしてフルメタルパニックという作品を読み終えました
    本当にこれが映像化されたらどうなるか、
    スパロ○で登場すると思うと妄想が膨らんで死んでしまいそうです
    サイン会には行けませんでしたがコンプリートミッションには応募しました
    当選を願いますが応募したという事実だけで思い出になりました
    後は短編が読んでみたいですがそれは賀東さんが落ち着いてからまで気長に待ちます
    でも大塚さんのイキナサイは聞いてみたいなぁ・・・
    書いてる途中でも涙がでてしまいました・・
    また若いころに戻りたくなりました
    本当にありがとうございました。

  119. atyai のコメント:

    先日はサイン会お疲れ様でした。
    賀東先生には初めてお目にかかりましたが、ひとりひとりに丁寧に話してくれてとても嬉しかったです。
    短編をとても楽しみにしております。
    感想も後々書かせていただきたいと思います。

  120. しき のコメント:

    発売日当日に買ってなかなか読む決心がつかなかったんですが、今日読みました。
    終わってしまうことは寂しいですけれど、それでも終わりという区切りをつけることで素晴らしい感動をありがとうございました。
    読んでる最中何度か涙がでました。
    いろんなセリフに笑ったり涙しました。
    最後のセリフがフルメタをまとめているようなきがします、ボーイ・ミーツ・ガールなんです。
    短編集楽しみにしています!賀東招二先生本当にありがとうございました!

  121. NARU のコメント:

    皆が本の感想なのでアナザーセンチュリーズエピソード Rの感想を。
    アーバレストが強すぎる。宇宙に出れたのもびっくりでしたけど、ボクサーの攻撃力と範囲の性能が半端なく高い。他作品使った時に攻撃力が低くて泣きました。空が飛べないとか全く関係ないですね(自分のアーバレストは必要な時はだいたい空中にいますけど)。そもそも地上付近にいれば敵が寄ってきますし。一番苦戦したのが1話ですね。ベヘモスのパンチがよけられない…
    次のスパロボには声付きで出てほしいですね。射程12、攻撃力5500以上、マップ兵器持ち、飛行可能で!(笑)

  122. kuro のコメント:

    遅くなりましたが、フルメタ完結おめでとうございます!それからお疲れ様でした!
    フルメタに出会ったのが8年前くらいの事ですが、それからずっと大ファンです^ω^
    クライマックスにかけて「これどうなるの!?」とかなり不安になったのですが、ラストはフルメタらしい展開で良かったです。
    たぶん一番泣いた巻じゃないかなぁ~って思います。
    だって!だって!!
    ネタバレは良くないので言いませんが、泣かずにはいれないですよあの展開は(笑)
    短編も出る?ようなので、楽しみにしてます!
    宗介&かなめのコンビは永久不滅です♪

  123. くま のコメント:

    最終巻を読み終えてからまた1巻から読み直しました。
    宗介やかなめなどの主要人物の中でも、私が一番魅力を感じたのは「アル」でした。「戦うボーイ・ミーツ・ガール」での初登場ではただの「機械」であったのに、「終わるデイ・バイ・デイ」での覚醒からどんどん「人格」が顕著に表れはじめ、最後には「人間」として考え、判断し「一人でやってみます」とのセリフから自分の精神パターンをトレースしてラムダ・ドライバを起動、見事に相棒を守ったという、最初では全く予想できない登場「人物」となっていました。宗介も沖縄の基地からの逃走の際、当たり前のように助けているところからも、彼も「一人の相棒」として接していることを感じました。
    そんなアルは、今までの読んできた本の中にはいない、「人間」である機体なのだと感じました。
    他にもう一人、すごく印象に残っているキャラは未良です。まさか、1巻の冒頭に出てきた名前すら出てこなかった少女が、終盤でこんなにも影響を与えるとは思ってもみませんでした。1巻の冒頭で彼女を宗介が助けていなければ、かなめを救うことができなかったかと思うと…
    かなめが「つどうメイク・マイ・デイ」で言った“あんたの全てを総動員して―”のセリフの通りに、宗介の技術や知識だけでなくそれまで行ってきたすべての事を総動員したことであの最後を迎えられたのだと思います
    何巻を読んでも、何度読んでも、読み終えた後に思うことは「賀東さん、マジハンパねぇ」です!!
    素晴らしい作品をありがとうございました。続編や連載中のものはもちろんのこと、今後の作品にも期待しています。体調に気をつけて頑張って下さい。

  124. mine のコメント:

    最終巻読ませていただきました。
    だいたい名シーンはあげられてるので、個人的に気に入ってるシーンを少し…
    「テッサ、デ・ダナンへのキス」地味にジーンを来ました。見た目完全に少女な彼女が見せる母性というかなんというか…
    「カリーニンのイキナサイ」宗助母(?)の言葉を数十年後に改めて彼自身から宗助に伝える姿に…うぅ
    「レナード:まともになりたかった」自分が最近同じようなことを ふと考えてたもので。やはりフルメタの中で彼が一番好きなキャラです。
    (アマルガムの成り立ち)上巻の話しですが、こういう近代史が絡んだ話はニヤリとさせられます。5人の天才のくだりは何度読み返したことか…
    以上、自分がフルメタにはまって5年間、本当に楽しみながら読ませてもらいました。感謝です!!!

  125. show1222 のコメント:

    11巻を発売日に購入し、待ちに待った20日。
    何故か新刊売り場に平積みされていた11巻を再度買ってしまったために、読み遅れてしまいました。
    面白かった。
    フルメタはアニメから入りましたが、ほんと良い作品に出会えたなと思います。
    これで、二人の冒険は一旦終了。今後は先生のサブストーリーと、コップクラフトの二人の新しいストーリーを楽しみにします。
    何はともあれ、とりあえず、お疲れ様でした。
    また、良作をお願いします。

  126. よしな のコメント:

    最終巻、お疲れ様でした!
    ひたすら小説のみでフルメタの物語を楽しませて頂きました。
    彼等の活躍もこれで最後(?)かと思うと、寂しさ半分満足半分です。
    より一層の加東節を期待しております。
    追伸:テッサ・・・には幸せになってもらいたい・・・
    。゚(゚´Д`゚)゜。

  127. Kan-G のコメント:

    ただ今読み終えさせて頂きました。
    本当に、本当にお疲れ様でした。
    この言葉以外には思う事が色々ありすぎて、書きたいことをまとめられないのが残念です(笑)
    とはいえ、少しは感想を。
    宗介らしさ、かなめらしさ、フルメタらしさを見事なまでに纏めたラストにしてくれて、読み手としてこれ以上ない喜びです。自分の中でのフルメタも、まったく淀むことなく完結をしてくれました。おかげ様で読み返せばいつでもまたフルメタを楽しむことができます。こんなに嬉しい事は無い です。
    長編を読み終えたばかりですが、短編の方も大いに期待をしています。描き下ろしやら、どんなタイトルにするのかとか…
    少しでも早く読みたい読者としては、もうしばらく宗介たちと地獄に付き合って執筆作業のほう頑張ってください(笑)

  128. うずまき猫 のコメント:

    最終巻おめでとうございます。
    シリーズを読み始めたのは10年程前とそのころの記憶もぼやけていますが、全編通してとても楽しませていただきました。
    このシリーズはおそらくライトノベル史に残る作品となると思います。
    私の人生の進路を10°ほど変えた作品、それがフルメタです。ありがとうございました。
    できるなら短編集とエピローグの続きでもう少しフルメタ世界に浸らせていただけるを心待ちにしています。

  129. k.k. のコメント:

    初めまして。
    フルメタを知ったのはデイバイデイの上巻の頃なので10年ぐらい前だったきがします。それからおよそ10年、長編ではハラハラドキドキし、短編では笑い楽しませていただきました。
    賀東さん、四季さん12年間お疲れ様でした。短編集楽しみにしています。

  130. 匿名 のコメント:

    お疲れ様でした

  131. カサ のコメント:

    ホントに面白かったです、そしてこれからまた短編を出すと聞いてとてもうれしく思いました。
    これからも頑張ってください。

  132. 匿名 のコメント:

    先程最終巻を読み終わりました。
    1巻を発売日に買ってずっと追いかけていましたが
    小学生の時に買った本を12年も買い続ける事になるとは思っていませんでしたよw
    12年間本当にお疲れ様でした
    短編集や新作などを本屋で見たらまた長い付き合いになるんだろうななどと文句を言いつつ手にとるでしょうがその時を期待しながら気長に待っていますね

  133. ダブル のコメント:

    最高でした!
    本当にありがとうございます。
    フルメタに何度助けられたことか分かりません。
    心から感謝しています。

  134. 匿名 のコメント:

    ありがとうございました。

  135. 匿名 のコメント:

    ハッピーエンドを迎えられてよかったとは思いました
    が全てにおいて描写不足だったんではないでしょうか?
    上下合わせて500ページとか2年半近く待たせた割には薄すぎですよね、これなら分冊しなくてもよかったのでは?
    戦闘全てがダイジェスト気味、意味もなく生還させたウルズ6
    やはり端折った感が否めないカリーニンとの対決
    唐突に生きてる事をアピールし始めたシロ、ベリアルの背面武装、宗介の母親とかなめが似ている件、下巻には全くでてこなかったミラ等
    ツッコミはじめたらキリがない

  136. 鷹宮 のコメント:

    遅ればせながら先ほど最終巻を読み終えました。
    本当は先週末に上巻から一気に読むつもりだったのですが、上巻を読み終えた時点で「これを読んだら終わってしまう…」という寂しさがこみ上げてきて、読むのを遅らせてしましました。
    ようやく気持ちに踏ん切りをつけて読みましたが、読み始めたらもうページをめくる手が止まらなるほど最高に楽しませていただきました。
    このフルメタルパニックという作品は自分にとっては本当に思い入れの強い作品です。
    小説をよく読むようになったのもフルメタの影響が大きいですし、自分自身が高2という宗介やかなめ達と同い年の時に出会えたことは幸運に思っています。
    今となっては自分も社会人(読み始めた頃の最新刊はDBDの上巻でした)になってしまいましたが、楽しい時もつらい時もいつもフルメタはそばにいました。
    賀東先生、本当に長い間お疲れ様でした。
    そして最高の作品を届けてくれてありがとうございます。
    これからも短編集、コップクラフト等々先生の作品を楽しみに待っています。

  137. 匿名 のコメント:

    なぜか読むのが怖くて今まで読まずにおいていた下巻を今読み終えました。
    熱い展開に、いつも通りのノリとネタ、最後の方は泣き笑いしながら読みました。言葉にはできない深い感慨のようなものを感じました。12年間楽しませてもらったことに感謝したいです。
    ACERでもアーバレストを使い戦場を駆けております。空を飛べる?その程度でいい気になるなよ!なんて考えながら。
    とりあえず今からトランザムでググってきたいと思います^^

  138. 匿名 のコメント:

    先ほどフルメタの最終巻が読み終わりました。
    1巻が出たばかりの頃から12年間追いかけ続けました。
    最高に楽しい作品をありがとうございました。

  139. k.y のコメント:

    先程最終巻を読み終えました
    今はその余韻に浸りながら、この作品と出会ってからの12年間を思い返していたりします
    私はこの作品に出会ったのがきっかけで、ラノベの世界に引き込まれ、自分も書いてみたいと思うようになり、その夢に向かう事を決めたんです
    夢をくれたこの作品にはとても感謝しています
    そんな作品が終わってしまうのは寂しい気もしますが、やっぱり物語の区切り迎えたことの嬉しさの方が何倍も大きいです
    最高のラストをありがとうございました。
    そして、12年間本当にお疲れさまでした。

  140. ひろ のコメント:

    最高の作品でした。

  141. 匿名 のコメント:

    今日届いて読み終えました
    すごく今ドキドキしています
    撃ち込む手がプルプルですw
    もう鳥肌が立ちっぱなしです
    見事に大団円
    激烈に感動して…(泣)
    アルのシーンが好きです
    もうなにこのAIw
    つぼ入りっぱなしですよw
    あぁ…もっとこの余韻に浸っていたい…ってわけで短編でも何でもドンと来いてなもんです
    自分はスパロボVVでフルメタを知りました
    それからふもっふをバンダイチャンネルで一気見したあと本を集め始めました 
    とにかくもうだだはまりなわけでありまして
    きもくてすいません
    書き込まないと気がすまなくなるほど興奮したの人生で初めてでもう何から手をつけていいやら…
    とにかく、最高…。ノシ

  142. ゆうま のコメント:

    はじめまして、お邪魔します。
    遅ばせながら先日ようやく最新刊を入手して読み切りました、お疲れ様です!
    普段全く本を読まない私が学生時代に読書の時間(笑)に読む用の小説として友人に勧められて読んだのがフルメタでした。
    細かな感想は避けるとして、とにかくよかったです!3か所くらい涙腺がうわぁーっとなって泣きかけました。読み終わってまた終わったんだなぁと思って感慨深くなって泣きかけました(笑)
    それでどうにも誰かと語りたくなって久しぶりに高校時代の友人に「読んだ?」とメールをしてみたところ、友人もしっかり最終刊まで見届けていたようなので、近々時間を取って久しぶりに語り合おうと言う話になりました。今は友人との語り合いと発売するかもという話の短編集がとても楽しみです。
    なにやら話が逸れましたが(!)とにかく12年に渡る長編の執筆、お疲れさまでした!宗介やかなめに出会わせてくれてありがとうございます。乱文、失礼いたしました!

  143. めろんぱん のコメント:

    読みました!
    めっちゃ面白かったです!
    賀東さん四季さんお疲れ様です。
    短編集出すときは
    宗介とかなめのその後。マオとクルツのその後
    クルーゾーのアキハバラ旅。宗介の頬の傷について
    アルの行方etc
    が知りたいです。
    ちなみに初コメです。
    12年間お疲れ様でした。
    ほんとに感謝してます!!!

  144. きむりん のコメント:

    賀東先生の事をフルメタで知って、単行本とアニメは全て揃えています!
    魅力的な個性溢れるキャラクターばかりで、登場人物全てが好きです!!!
    書き上げる産みの苦しみは私では理解しきれないのですが、書き上げて下さり本当に嬉しいですっ。
    こんなラストにして下さるとは・・・!
    賀東先生にお目にかかった事は一度もないのですが、先生を愛する女性ファンの1人に加えていただきたいです←大暴走スミマセン・・
    泣けるし笑えるしフルメタやっぱ最高です\(^o^)/
    先生ありがとうございます、大好きです!!!!!!!!!!

  145. masaki のコメント:

    初めてコメントさせて頂きます。
    私は今回、最終上下巻を一気に読みたいと思い、
    8月20日に下巻が出てからまとめて購入致しました。
    しかし、それから10日あまり読み始める事が出来ませんでした……
    時間が無かったとかそういう事ではありません。
    大好きだったフルメタル・パニックが終わってしまうと思うと、
    どうしても読む事が出来なかったのです。
    また、終わりが自分の納得する物になるか不安もありました。
    そして10日後、一念発起して一気に読みました……
    最高でした!!素晴らしい終わり方でした!!
    最後の最後までソースケらしさ、かなめらしさ、フルメタらしさ、が現れてました!!
    正直、終わってしまうのは寂しい限りですが、
    この本に出合えた事を本当に本当に感謝しております。
    これからもお体に気を付けて素晴らしい作品を生み出していって下さい。
    応援しております。

  146. シグ のコメント:

    初めまして、そして長い間本当にお疲れ様でした。
    遅まきながらたった今上下巻一気に読了いたしました。
    友人から面白い小説があるぞ、と薦められ読み始めたのが十年ほど前だったでしょうか。
    長編、短編含め衝撃でした。一冊の本でこんなにハラハラ
    ドキドキ、爽快、痛快、爆笑したこと今までありませんでした。
    感動と言葉にできない寂しさのようなものが混じりあってなんとも複雑な状態ですw
    フルメタに出会えて本当に良かったです!!
    フルメタルパニックという作品を世に送り出してくださって本当にありがとうございました!!
    さて、この感動を引っ張りつつ無印アニメから観なおして見たいと思いますw

  147. 匿名 のコメント:

    すっごくおもしろかったです!!
    確かにいろいろ気になるとこはありましたが…
    例えばレナードの頭の傷の件とか
    何かを失ったとかいってましたし、あとがきでも意味深な事かいてたのに…
    でも、おもしろかったです!!

  148. A のコメント:

    お疲れ様でした!!
    アニメを最初に見て、
    小説の存在をしばらく知らなかった自分ですが・・・
    いきなり7巻から読んで、急に11巻上下、次に10巻、エトセトラと、
    訳の分からない読み進め方を下のですが(結果が分かってから過程を読みたい人間ですw)
    手を出してみてよかった、と心から思っています。
    何度も「ぶわっっ」と涙腺がゆるんでしまいました・・・。
    読んでよかった、面白かったです。
    終わってしまうのが、切ないような悲しいような、でも
    (ほとんどの)皆がハッピーエンドを迎えられて、嬉しいような。
    あとがきにあった後日談、何年でも待ってます。
    楽しみすぎます。
    終わったばかりでこんなこと言って、
    作者様としてはプレッシャーになるんでしょうか・・・?
    でも、フルメタは、いつまでも読んでいたくなるような作品です。
    「もっと読みたい」という声は他にもあるかもしれませんが、
    プレッシャーになっても、どうぞお許しください・・・。
    もしいつか後日談の短編が出されるならば、
    それまでは頭の中であれこれ想像していますので!妄想してます!
    正直フルメタを読んでいると、(色んな用語があって)難しい顔になったり、(面白くて)ぶはっと噴出したり、(恋愛模様に)ニヤニヤしたり、(特に11巻の下巻は)涙を流したり忙しいです!(周りに不審者だと思われてしまいそうですね)
    でもそれが爽快です。胸が震えます
    ありがとうございました!!!

  149. ゆう のコメント:

    この日記で三度目のコメント失礼します
    完結記念のサイン会お疲れ様でした。私も参加させていただきました。いただいたサインは一生大切にさせていただきます。今後の展開も応援しています!

  150. 熱風!疾風!サイ○スター のコメント:

    先日読み終えました。
    ここまで突っ走ってきた賀東先生、四季童子先生ホントお疲れ様でした!!
    フルメタの世界は今後も様々な形で続いて行くと思うので、これからも変わらず応援して行きたいと思います。
    最後になりましたが・・・・・12年間、感動を有難う!

  151. 匿名 のコメント:

    何はともあれ、フルメタ長編完結おめでとうございます。
    クルツ生還も含めて、期待された予定調和なハッピーエンドだったと嬉しい限りです。これこそフルメタですもんね。
    一方で、OMOから引っ張ってきた宗介の血塗られた過去との葛藤とか、レナード4人組の背景描写とか、カリーニンさんの裏切りの心理描写とか、広げた風呂敷がうまくたためてないところもそこここに。(そもそも、なんで傭兵経験も戦闘訓練も積んでないのに、あんだけASで戦闘ができんの?)
    まあ、そんなこんなはありますが、フルメタアニメの集結編も期待してまーす。

  152. 匿名 のコメント:

    初めて呼んだライトノベルがフルメタルパニックでした。
    ハッピーエンドで終わるボーイミーツガール。非常に幸せに読ませていただきました、長い間ありがとうございました。
    後日談も書かれるようなら楽しみにしています。
    また、私たちを、地獄につき合わせてください。

  153. てんかす のコメント:

    発売日に買って読みましたよ! いや~よかった。よっかったです!!←意味わからん
    クラスメイトの動画をみた宗介の「死にたくない」は、マジ泣けました。あとアルのあの動作は予想外でしたね・・・いい意味で^^
    賀東先生、12年間お疲れ様でした。「ご苦労だったな。除隊を許可する・・・」なんちゃって(汗 これからもがんばってください!!

  154. 匿名 のコメント:

    フルメタが終わって息抜きをしたいのだと思いますが、
    コップクラフトやフルメタ短編本の進捗状況などをおしえてほしいです。
    もう賀東さんの作品が読めないのかなー?と心配になります。

  155. レイス のコメント:

    フルメタをありがとうございました。発売から少し時間が経っていますが、
    惜しみながら読んでいた最終巻を先ほど読み終えてコメントしています。
    中3(15歳)の時にこの本と出会って、今は26歳、、長く読み続けた作品ですが
    今一番感じているのは、とても寂しい気持ちです。
    俺がこの作品を楽しみながら読んでいた理由の一つが、
    長編での緊迫とした状態での宗介とかなめのやり取りでした。
    1巻から始まり、クリサリス号の回や、かなめが宗介の髪をきってあげるシーン、いなくなった宗介に助けを求める場面、香港で戦うのを逃げた宗介を激励するかなめ等
    あの二人には誰も敵わないですし、もうそれが見られないという寂しさで一杯です。
    こう思うのも賀東さんと四季さん二人のおかげです。
    本当にありがとうございました。良い作品に出会えました。
    ちなみにHNは宗介×かなめの二人をずっと見てた人ということでレイスです(笑) レイス好きだーー
    あと最終巻の感想としてネタバレですが、
    クルーゾーが翻訳家になろうとした所はそうとう笑いました(笑)
    そしてサックスが死んでしまうのはとても辛かったですね。何故?!と。
    死なないと思ってましたし、あまりにも突然のことで色々と辛かったです。
    そして、傷がない宗介とかなめのやり取りは、学園エヴ○みたいで楽しめました。
    短編も、ユーモア溢れる賀東さんの書いた物を楽しみにしていますo(^-^)o 版権ネタ大好物w

  156. ixxi のコメント:

    Thx Herr Gatoh für die super arbeit ich hoffe die novel schaft es auch mal nach Deutschland.
    ps: bitte sagen sie den FMP Fans wan die neue staffel von FMP Anime kommt .
    thxy für die arbeit und viel spass bei der nächsten Großen Geschichte wir freuen uns .

  157. 匿名 のコメント:

    最終巻がでたらもう更新は無しか?
    どうした返事をしろガトォォオオオオオオ

  158. 匿名 のコメント:

    お疲れ様でした・・・。
    泣きました。
    心に温かいものが広がりました。
    本当にみんな大好きです!

  159. Kostin Timofey のコメント:

    Konnitiva, Gato-san.
    My name – Kostin Timofey, I live in Moscow, Russia.
    Excuse my English, I write in it because my Japanese isn’t so good.
    I want to congratulate you on end of magnificent Full Metal Panic series and to express the sincere admiration and warm gratitude. Your remarkable history has touched hearts not only Japanese, but also many-many people worldwide. I would like to ask from you of the permission to acquaint with it Russian-speaking readers too, that is to organize the series publication in Russia.
    Unfortunately, I could not find your e-mail, therefore I write here, hoping that you will read this message. Could you please write to me to the address tkostin@mail.ru to discuss this question?

コメントは停止中です。