ただ一枚の盾として


ドルアーガのアニメ、第一一話です。
今回はとても悲しい出来事が起きてしまいました。
出来上がった映像を見ている時も、先のことは知っているのに「なにかの間違いで助かっててくれないかな」などと思ったり。
彼女は構成当初から「ラスト前で命を落とす女戦士」ということで設定されていました。でも名前をつけて肉付けし、いくつもエピソードを描いていく内にどんどん愛着も出てきまして。僕自身もこの回を書くのは、かなりしんどい作業でした。
アーメイ役の早水さんがお酒好きの気さくな方で、毎回アフレコが終わると飲みに誘って下さいました。その早水さんがいなくなってしまうということでも断腸の(ry
いや、まあ、一二話でも回想場面で喋るから出演していただいてるんですが。
そんなこんなで、最期のくだりに素晴らしい熱演をしていただき、ありがとうございました。
来週で最終回です。なに言ってもネタバレになりそうなんで、とりあえず、ぜひご覧いただけたら、と思います。
それから、しつこいようで恐縮なんですがDVDの第一巻! 今月27日に発売です。
表・裏の一話と二話、計三話収録でお買い得な価格となっております。
なにとぞよろしくお願いいたします。
※コメントに返事はできません。ご了承ください。


カテゴリー: 気まぐれ日記にゅー パーマリンク

ただ一枚の盾として への2件のフィードバック

  1. 裏国原ポン太郎 のコメント:

    人ってアーメイみたいにゆっくり死ぬ時、ああいうふうに幻を見るものなんですか。この世とあの世の境にいるから、心はあっちでも体はこっちだからでしょうか。
    アーメイの声をされておられる早水さんは、酒好きでらしたんですね。あの太くてかすれた声だと、少し分かる気がしました。

  2. フルメタ のコメント:

    このアニメおもしろそうなので、DVD買ってみようとおもいます。

コメントは停止中です。