常春の館


ドルアーガ第二期、第七話です。
この話は一期の終盤ごろ、アーメイ役の早水さんのお疲れ飲み会(?)みたいな席から生まれたエピソードです。死んだキャラの役者さんが、冗談でスタッフに「復活させて~~!!」とか言って、スタッフが「すいません、無理です!」とか笑うようなことがよくあるんですが、このときもそんな話で盛り上がっていました。
で、その場にいた橋本Pが「でも二期でそういうフロアがあるのはいいかもしれませんね」と、これまた思いつきを口にしました(確か橋本氏だったはず?)。
それを聞いた賀東はわりとマジで「あ、それいいな……」と思いまして、二期の構成に組み込むことにしました。
亡くなった友人が当たり前のように飲み会に来て笑ってて、みんなも自分もそれを気にしてない……という夢を見たことがありまして、なんか、そういう雰囲気の話ができないかなー、と。
かなり難しい発注内容で改稿も多かったんですが、伊藤氏もがんばってくれていい感じにまとまりました。特にウラーゴンのエピソードは思わぬ収穫でしたね。
どうでもいいことですが、クムのお姉さん。年下なのにお姉さんとか、ある意味最強な設定ですね。これは発明ですよ!! そりゃクムも居残るってもんですわ。
※コメントに返事はできません。ご了承ください。


カテゴリー: 気まぐれ日記にゅー パーマリンク

常春の館 への6件のフィードバック

  1. Alto のコメント:

    何気にギルガメスサーガの、ナーガル神殿手前の、
    二アバーナの園のような話でしたね。
    なんだか、うまくリンクしてるようでいい感じです。
    先が楽しみですが、神々がみんなで噛んでいそう、、。

  2. belldan のコメント:

    第7話、とても感動しました。
    良いシナリオですね。お疲れ様でしたっ!

  3. こんちゃ~ のコメント:

    しみじみとしてて良い回でした。それに、ストーリーの進展も十分にあったので、次回も楽しみです。

  4. ですくぱわー のコメント:

    副官が普通に居残りなのに意表をつかれました。
    ラスト、ギルが夢から覚める所で姉との別れをチラっと描くんじゃないかなと思ってますけど。
    やっぱり逃避は良くない。ていうか自分だけ年下ロリ姉と暮らすなんて許さん!(笑)

  5. フルメタずっと待ってます のコメント:

    OP前のアーメイさんのサインのやつ、前にやれなかったやつですよね!?
    まさかこんなとこでこんな風に生かしてくるとは…
    賀東さんマジリスペクトっす!

  6. ゆはこ のコメント:

    ウトゥが駐留希望した時に、夢と現実の区別がつかなくなってきて・・・的な暗い話になるかと思いましたが、いい話で締めてくれてよかったです。
    ただ副官が館に残るのはびっくり。ウラーゴンをかばってやられるくらいするかと思いましたw

コメントは停止中です。