2010年6月アーカイブ

「コップクラフト2」、18日発売ですよ!(宣伝)

またPCの話。

意気揚々とPC改造に着手してから丸二日。
相次ぐトラブルに完全憔悴。
やっとブログ書けるところまでこぎつけた。

SATAケーブルが足りなかったり電源コネクタが足りなかったりで、あれからまた二回ヨドバシ往復した。

RAIDの構成は意外とすんなり成功。こんな簡単ならもっと前からやっときゃよかった。
だがXPのインストール後から地獄が始まる。

まず音が出ない。マザーの付属CDに入ってたドライバを読み込ませると必ずエラーが出る。三年前はこんなトラブルなかったのに。どうなってるんだ。

同じマザー(GA-MA69G-S3H)で同じトラブルの人がこの世界のどこかに現れるかもしれないので書いておくと、オンボードのRealtekのサウンドチップのためのドライバが、付属CDではダメだったぽい。Realtekのサイトから該当チップのドライバを落としてきて、テキトーなUSBメモリに入れといてからXPを改めてクリーンインストール。サウンドのドライバだけ付属CDでなくUSBメモリからドライバを導入。これでなんとかなった。
ただしクリーンインストール後に付属CDのドライバを一度でも入れてしまうとダメなので注意。真っ先にサイトから落としたドライバを使わないとダメぽい。
ここにたどり着くまでで半日つぶれた。

次。
前から使ってたHDDをDドライブにしようと思って、そのままつないだら認識してくれない。
BIOSでも認識してない。RAIDのせいかと思ったけど関係ない。意味がわからない。きのうまでピンピン働いてたHDDなのに。さんざん悩んだ挙句に、まさかの凡ミスに気づく。HDDの電源ケーブルが外れてた。とほほ。
これでまた3時間ぐらいつぶれる。

で、そのHDDをBIOSは認識してくれたが、今度はOS起動後、マイコンピュータを開いても認識してない。管理ツールではHDDの存在自体は認識してる。意味がわからない。フォーマットしないとダメとか言ってきやがる。中のデータをCドライブに移したいのに、フォーマットしろとか、もうね。殺意がわいてくる。
外付けにしてUSB経由にしたらどうにかなるかなー、と思ったがこれもダメ。
思いつく限りあれこれ試しても全部ダメ。
いくらググってみても、俺の要領が悪いのか「フォーマットしましょう」のアドバイスばかり。

この辺でもう涙目になってくる。

自分の頭の悪さがみじめで、情けなくて悔しくて、もう半ベソかきながらググり続けてると救世主が。

http://pctrouble.lessismore.cc/

ここで紹介されてたTestDiscなるフリーソフトのおかげでようやく解決。
ありがとう、ここ書いた人。ありがとう、TestDisc作ったどこかの外人さん。
本当にありがとう(号泣)

これでまた半日以上つぶれた。

普段使わない部分の脳みそを酷使したせいで疲れきってしまった。
SSDのRAID0は、確かにものすごく速いけど、速さを楽しむ気力がぜんぜんない。
もうぐったり。

※今回は特例で一部のコメ(PC関連)に返事的なものをー。

>raidドライバをnLiteで統合
どうもnLiteの方がお手軽だったみたいですね。まあ久々にフロッピーの作動音聞けたから良しとするかな。

>Corei7等の方が
ふむ、なるほど。もうちょっと値段下がったらもう一台組もうかと思ってたので、その時試してみましょうかね。

>ちなみに僕の機体もPhenom X4ですよw
おお、同志。
コスト面から考えてもいいことずくめのPhenomさん。すばらしい。


・・・っつーか、それなりに稼いでるんだからハイエンドの部品を大人買いしろよ、と友人に言われた。
でもそういうことじゃないんだ。そういう・・・俺ごときの初心者スキルで高いパーツを金にあかせて揃えたりしたら、なんか、不道徳な気がするんだ。

高いパーツは高いスキルの持ち主のところに行くべきなのだ。

こないだ見たハーバード白熱教室でアリストテレスがそんな感じのこと言ってたって、サンデル先生も言ってた(微妙に違う)。

「コップクラフト2」、予定通り6月18日(前後)に発売です。フルメタ最終巻まで待てない人もぜひどうぞ!

宣伝はさておき近況。
とりあえずなにもせずにボーっとしてみた数日間。
でもまだ下巻の推敲が残っているのでモヤモヤした気分。
自分のPCをいじってみたり。

(以下、超ヌルい自作PCユーザーのぼやき。興味ない人は無視してください。あと詳しい人は笑って許してください)

三年前、古いマシンがご臨終したので急きょ一日で組んだ自作マシン。
作ってからほとんど中を触ってなかったので、久しぶりに開けてみて掃除して、HDDを増設。
ついでにメモリも2Gから4Gに。
でもなんか重い。最近『Mount & Blade』という中世騎馬戦闘ゲームで遊んでいるのだが(おもろい。超おすすめ)、さすがに四〇〇人が激突するとかなり重い。
グラフィックボードは三年前にしてはメモリ多めで速さもなかなか、まだまだ現役レベルなのだが、久々にベンチマークしてみたら、どうもCPUがボトルネックになってる疑惑。クーラーもドライヤーみたいな音を出す(後でわかったが汚れすぎが原因だった)。

でもCPUを新調するのはいやだなあ。どうせマザーも変えなきゃならんだろうし、電源もそろそろ心許ないし……。そしたら全部、一から作り直した方が早いじゃないか。
と思いながら、つらつら検索してたらびっくり。
自分のCPUはAthlon 64 X2で、マザーはギガバイト製のAM2の奴。三年前のミドルエンドな感じなんだが、なんとマザーのBIOSをアップデートできればいまのAM3用のCPUも取り付けられるそうな。
おー、すげー。ビバAMD。ギガバイトもちゃんと最近までBIOSアップデートを公開してくれてる。ビバギガバイト。古いユーザーも大事にしてくれるその姿勢。大好きだ。次に新調する時も俺はAMDで行くぜ。

そういうわけで、近所のヨドバシ行ってPhenom X4を買ってきた。一万円。安い。
ついでにクーラーもカブトとかいうデカめの奴に。
クーラーの取り付けに手こずったが(みんな苦労してるぽい)、あとはスムーズに完了。
起動すると、おー、動く動く。OSの再インストールとか全然してないのに、普通に動く。すげー。
同じベンチやってみたらCPUのスコアが二倍になった。うれしい。

……でもまあ、いくつかやってるゲームが早くなったかというと、あんまり体感できなかった。コア数が増えてもあんまり意味ないぽい。最近のゲームだと違うのかな。

ゲームの性能はさておき、こうなってくるとCドライブの速度がだんだん気になってくる。なるべくマメに掃除してるのだが、やっぱりカリカリカリカリとやってる時間が長い気がする。起動も遅い気が。そろそろOS再インストールしとくか。めんどくせえけど、この三年でいろいろ載っけたり消したりしてるし、重い原因はほとんど解決するだろう。

いやまて。ついでに。
そうだ、SSDだ! 最近安くなってきてるっていうし、容量も大きくなってきてるし。システムドライブをSSDにしよう! ついでに、前からなんかめんどくさくて避けてたRAID0にも挑戦しよう!
よーし、パパ、SSDでRAID0を作っちゃうぞー!
と思って64GのSSDを二台買うまでは良かったのだが、そこから面倒なことに。

自分のOSはXPなのだが、インストールの前にまずRAIDドライバをフロッピーから読み込まねばならないそうで。
フロッピーかよ! もう10年以上触っても見てもいねえよ! 下っ端ライター時代の入稿では使ってたなあ。
しかもUSB接続じゃダメっぽいので、内蔵のFDDが必要に。

また近所のヨドバシに行く。ダメモトで聞いてみたら、あったよ、FDD。安い。ディスクと一緒に買って帰る。こういうレガシーデバイスは一台くらい保存しておいてもいいしな。そういえばカウボーイビバップでベータの再生機探す話があったなあ。あのネタは面白かった。

で、さきほどRAIDドライバをフロッピーに書き込むべく、買ってきたFDDをマザーにつなごうとしたところ……

よく考えたらコネクターがねえ!
また買いにいかなきゃ。いま朝の6時か(昼夜逆転生活中)。店開くまでまだ時間あるな。
手持ちぶさただ。どうしよう。

……というわけで、こうしてブログの更新なんかをしている次第です。
せっかくなんで、たまには秋葉まで足のばすかな。っつーかFDDのコネクタなんて秋葉にしかないような気も。あー、めんどくさい。


追記:
帰ってきた。新宿のヨドバシにもあったので、秋葉はやめてすぐ買って帰宅。
さあ始めるか。ちゃんと構築できるかな。

本人の日記のとおり、お待たせの「フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)」は7月20の発売になりました。

コミック版フルメタ「フルメタル・パニック!Σ 」も13巻が6/9発売予定です。

[新刊]コップクラフト 2巻

| トラックバック(0)

賀東本人の告知のとおり、ガガガ文庫より「コップクラフト」2巻が発売されます。
6/18発売予定です。よろしくお願いします。


編集さんに聞いたら、もう告知していいみたいなので告知します。

いろいろ刊行予定。

6月9日
コミック
『フルメタル・パニック! Σ 』13巻(ドラゴンコミックスエイジ)
作画:上田宏
※えろいマオねえさんの表紙が目印。佳境だよ!
……っていうかいろいろご迷惑おかけしてます、上田さん;;

6月20日(前後)
『コップクラフト2』(小学館ガガガ文庫)
イラスト:村田蓮爾
※クロイさんを抱っこしたティラナが目印。かわいいよ!
旧版の加筆修正&新規書下ろしボーナストラック。
これが売れれば完全新作の三巻確定ですよ!買ってね!

7月20日(前後)
『フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)』
(富士見ファンタジア文庫)
イラスト:四季童子
※大変ながらくおまたせしました。出ます!

8月20日(前後)
『フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)』
(富士見ファンタジア文庫)
イラスト:四季童子
※連続刊行です。出ます!


2年ぶりに肩の荷がおりた気分。
いやむしろ15年ぶりか。
ここ一年、不義理してた友人知人の皆様、すみませんでした。
飲みとかあったらお気軽にお誘いください>w<ノ

きのうは天神英貴さんの個展に遊びにいった。なんかいろんな人に挨拶してオドオドしてしまって、帰ってからじっくり絵を見てなかったことに気づく。とほほ。画集見返して自分を慰めよう。

……っていうか、四季さんにまでコメントいただいてるし。
ご心配かけてすみません。
擁護のコメントをくださった方々もありがとうございました。

自分は御批判、お叱りなどは平気といか、冷静に受け止めるタイプでして。
ちょっと荒らし一歩手前のコメントなんかもあるんですが、自分は気にならなかったので検閲はいかんとか公平性を重んじて、とかの気分でそのまま載っけてしまいました。
まあバラしちゃうと、ほとんど同じ人が一人で書いてるみたいなんですけどね;;
賀東が鈍感でした、すみません!

賀東招二について

  • がとう・しょうじ。小説家。アニメ脚本、シリーズ構成等も行う。代表作「フルメタル・パニック」。

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。